積むゆとりがないブログ  -  カテゴリ:アマガミSS (1/1)

応援バナー(仮)

bunner_1500_500_hati.jpg

アマガミSS 第25話 上崎裡沙編 「シンジツ」 感想

純一へ突然の告白。
告白してきたのは隣のクラスの上崎裡沙。
来るものを拒まない変態紳士は、何も考えず彼女の告白を受けるのだが・・・。

裡沙は純一が彼女として、仲間に紹介したいというのをかたくなに断り、創設祭で一緒に回るのも口を濁す始末。

裡沙が断る理由は、純一が建築する6人のフラグをことごとく壊していたためだった。
フラグクラッシャーだった彼女は絢辻さんにまで、純一が捏造彼女と写る写真を見せ、黒辻さんを見るハメに。

そして、純一のトラウマになったクリスマスの日に振られた事件は、彼女が、当時デート相手だった蒔原美佳に嘘の待ち合わせ場所を教えたため。
おかげで、ふざけて友達にさらしものにしようとしていた蒔原美佳の魂胆からは逃れたものの、純一はトラウマを追ってしまったという真実。

その真実を純一へ伝えた裡沙は、純一を諦めようとするのだが・・・。
純一が逆に裡沙へ告白。みんなへ一緒に謝りに行こうと提案。
裡沙はそれを断り、一人で謝りに行くだった・・・。

みんなへ謝りに行った後で、創設祭を一緒に回ろうと約束する裡沙。
これ死亡フラグすぎるw
5人は許してくれるとして、1人が激怒していた黒辻さんが許してくれるとは思わないよ・・・。

それしても、純一のフラグ建築技術は偉大だった。
裡沙は小学校の頃、純一が建築していた嫌いな牛乳を毎日飲んであげるというフラグで、純一のことを好きになったのか・・・。


bdcam 2010-12-26 15-48-20-223
bdcam 2010-12-26 15-48-56-627
bdcam 2010-12-26 15-49-21-442
bdcam 2010-12-26 15-49-57-395
bdcam 2010-12-26 15-50-11-735
bdcam 2010-12-26 15-50-19-168
bdcam 2010-12-26 15-50-49-487
bdcam 2010-12-26 15-50-58-087


アマガミSS 第24話  絢辻詞編 第四章 「ヤクソク」 感想

絢辻さんの性格が純真に戻り、困惑する純一。
クリスマスの創設祭も楽しめず、彷徨っている純一は、梅原と遭遇、彼に背中を押され、決心をする。

創設祭が終わった後、絢辻さんを呼び出した純一は、彼女に告白をするのだったが・・・。

綾辻さんは多重人格ではなくて、純一に言われて、周りの人に力を貸してもらうために、自分が消えたことにして頑張っていたということ。

用は、純一に黒辻さんのやり方を否定されたので、意地を張って、白辻さんを演じていたということかな。

それにしても、白辻さんに物足りないって、純一はw
完全なるMですね。

絢辻さんに後ろから抱きついて告白。黒辻さんが再来し、掌底、膝での攻撃に、喜ぶ純一。
純一に馬乗りになった絢辻さんを偶然みて、場の空気を読む先生w


10年後のエピローグもあり、娘もいて、人生充実している純一。
あまりに輝いていてうらやま死。見ている視聴者は欝なものを感じるんだけど・・・。

これで終わりかと思いきゃ・・・。
まだあるの??
隠しキャラのエピソード???
bdcam 2010-12-18 23-08-38-698
bdcam 2010-12-18 23-09-06-969
bdcam 2010-12-18 23-09-14-408
bdcam 2010-12-18 23-09-27-926
bdcam 2010-12-18 23-09-33-789
bdcam 2010-12-18 23-09-55-245
bdcam 2010-12-18 23-10-13-544
bdcam 2010-12-18 23-10-25-342


アマガミSS 第23話  絢辻詞編 第三章 「プライド」 感想

創設祭の準備で忙しく倒れてしまった絢辻さん。
そのことが問題になって、規模を縮小したらどうかと、担任に勧められるのだけど絢辻さんは聞く耳持たず、純一は彼女を諭し、クラスの中から仲間と募るが、結果的に手伝うことになったクラスメイトが彼女に強く当たるのだったが・・・。

クラスメイトの攻撃に、二面性の黒辻さん登場。
彼女がクラスメイトの攻撃を論破することによって、事は収まる。

絢辻さんは、神社で純一に告白。

翌日の体育の授業で、絢辻さんを認めないクラスメイト対絢辻さんのドッジボール対決。
だったが、絢辻さん側に、薫と田中さんと純一が参戦することで、終了。

創設祭の準備は、絢辻さんが仲間外れにされて、純一の知人だけに・・・。
純一は、創設祭りの準備は、この人数ではムリなので、再びクラスメイトに呼びかけようと絢辻さんに提案。
綾辻さんは、怒り純一を引っぱたき、涙を流しながらその場を立ち去るが、
翌朝あった絢辻さんは、クラスメイトと溶け込んでいて、創設祭りの準備の話をしている・・・??

純一が学校に来る前に、クラスメイトの前で泣き、再び手伝ってもらうように頼み込んだ綾辻さん。
何て、策士なんなんだと思っていると・・・。

前日に純一を叩いたことも人ごとのようにいい、黒辻さんのことを別人格のような言い回し・・・???
あれ、これもしかして、BADEND??
原作のGOODENDにはこんなのなかったような・・・。


bdcam 2010-12-11 18-51-42-989
bdcam 2010-12-11 18-52-01-214
bdcam 2010-12-11 18-52-19-003
bdcam 2010-12-11 18-52-46-183
bdcam 2010-12-11 18-52-55-414
bdcam 2010-12-11 18-53-14-301
bdcam 2010-12-11 18-53-22-759
bdcam 2010-12-11 18-53-52-743
bdcam 2010-12-11 18-54-19-221
bdcam 2010-12-11 18-54-51-933


アマガミSS 第22話  絢辻詞編 第二章 「ウラガワ」 感想

手帳を見たことにより、スク水姿の絢辻さんに責められる純一。
あの優しかった彼女があまりの変貌。コワイよ。
けれども、流石は変態紳士の純一は、絢辻さんの胸の存在が気になり、不可抗力で胸を触ってしまう始末。

場所を変えて、話をしようと言われ、絢辻さんに連れて行かれたのは、人っ子一人いない、神社の境内。
恐ろしいBGMが流れ「残念だわ。クラスメイトが一人減っちゃうだなんて」
純一逃げて。早く、にげてーえ

今にも、存在を消されそうな雰囲気が漂う中、純一は手帳を見たが、絢辻さんが気にしていた、書きなぐったアレは見ておらず、生命の危機は脱したが、絢辻さんの胸を触った代償で、「絢辻さんは裏表のない素敵な人」ですと、復唱させられ、彼女の裏の性格は純一だけの秘密に。

翌日、学校で梅原に絢辻さんのことを言おうとした純一。
絢辻さんにバレ、笑顔で、純一を別室へ呼び出し・・・。笑顔がコワイよ。
そして、壁バーン。こえええ。

飽き性のラブリー先輩の代わりに、夜まで居残りしてガンダムぽいロボの足の塗装をする絢辻さん。
過労になり、学校をお休み。
純一が彼女のお部屋を尋ねて行き、フラグを建築したり、
犬のおしっこをかけられた絢辻さんを負ぶって水道まで連れて行ったり、
黒辻さんもだんだんデレて行くのだが・・・。

流石ラスボスの黒辻さん。
怖かったり、可愛かったり、コロコロと変わるよ。
イベントもふんだんに入れられていて、他のヒロインより格が違う扱い。

bdcam 2010-12-04 21-43-36-830
bdcam 2010-12-04 21-43-53-763
bdcam 2010-12-04 21-44-09-591
bdcam 2010-12-04 21-45-00-764
bdcam 2010-12-04 21-45-42-852
bdcam 2010-12-04 21-45-54-672
bdcam 2010-12-04 21-46-06-984
bdcam 2010-12-04 21-46-16-831
bdcam 2010-12-04 21-46-37-106
bdcam 2010-12-04 21-46-40-813
bdcam 2010-12-04 21-46-47-589
bdcam 2010-12-04 21-46-54-823


アマガミSS 第21話  絢辻詞編 第一章 「ハッケン」 感想

とうとうラスボスの黒辻さん登場。
去年のクリスマスは、創設祭をサボッて梅原と一緒にクリスマスを過ごした純一。
クリスマスに女の子に振られてトラウマのある純一は、今年こそは、クリスマスは積極的に過ごそうと考える。
創設祭実行委員に立候補した絢辻さんに釣られて、純一もトラウマを克服するために、実行委員に立候補・・・。

あれ??
クリスマストラウマ設定はあったけど、一人目のラブリー先輩のお話後、は全てなかったことにされてたような・・・。今更、この設定かよ。
今まで、こんな設定無視して、クリスマスは毎回、他の女の子とイチャイチャしてたじゃないか・・・。

ドアが壊れ外側からしか開かない倉庫で、作業することになった絢辻さんと純一。
これはフラグだ。ドア、開けっ放しで中に入るけど、閉まるぞ、ドア、閉まるぞw
純一が窓を開けて、その風でドアがw

ドアが閉まり、純一達が途方に暮れていたときに現れたのが美也と紗江ちゃん。
外側からドアを開け、中にあったキグルミを取り出し、そして、再びドアを閉めて、出て行くのはお約束w

純一は、教室で手帳を見つけ、そこに現れた補習後急いで現れたスク水姿の絢辻さん。
手帳は絢辻さんのもののようで、中を見たかと、しきりに気にする彼女。
純一が中を見たと言うと、純一の制服のネクタイを締め付け、みちゃったんだぁと、不適な笑みと、鋭い目付きの絢辻さんに変化。

怖いよ。よほど、手帳には見てはいけないことが書いてあったのね・・・。
委員長キャラがどす黒いキャラに途中変化。これが、絢辻さんが、黒辻さんといわれるゆえん。

キービジュアルでも、真ん中にいるヒロインだから、ありきたりのストーリーだろうと、ゲームで最後にプレイしたら、いい意味で裏切られたよ。

来週は黒辻さんに怯える橘さんに注目。

それにしても、EDまで、背景が黒だとは笑ったよ。

bdcam 2010-11-27 07-51-32-711
bdcam 2010-11-27 07-52-17-631
bdcam 2010-11-27 07-52-37-025
bdcam 2010-11-27 07-52-55-232
bdcam 2010-11-27 07-53-08-162
bdcam 2010-11-27 07-53-17-477
bdcam 2010-11-27 07-53-33-905


アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章 「サヨナラ」 感想

年も明けて、梨穂子はダイエット継続中だけど、成果は上がらず。
3年生、茶道部員の先輩達は、ご卒業。
先輩達は、一人ぼっちになってしまう梨穂子のことを心配するが、純一が茶道部に入部。
新一年生が入ってきて、新入部員を獲得するために、純一と梨穂子は茶会を開くのだった・・・?

あれ?オカシイナ??
今回で桜井梨穂子編は終わりなのに、告白もなく、エロイベントもたいしてなく、普通に終わってしまったよ???
部活を重きにおいた結果がコレなのか??
ゲームで考えると、フラグ建築失敗のバッドエンド、もしくは、ノーマルエンドだよ。。。
微妙エンドでした。

そして、次回はラスボス登場。
絢辻さん、期待大です!!
bdcam 2010-11-21 07-13-20-288
bdcam 2010-11-21 07-13-39-330
bdcam 2010-11-21 07-14-14-808
bdcam 2010-11-21 07-14-18-855
bdcam 2010-11-21 07-14-35-928


アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 第三章 「ヒキツギ」 感想

創設祭も終わり、3年の先輩達とまったりとした時間を過ごす梨穂子。
ダイエットは、継続中なのだが、食欲は止められない模様。
初詣に純一と行く約束をした穂子。大晦日も純一、美也と一緒に過ごす。
EDのキャラソンの宣伝をした梨穂子は、美也と一緒に眠ってしまい、年明けカウントダウンをしながらの初詣には行けなかったものの早朝に、美也、純一と一緒に神社に出かけるのでした。

今回は展開もあまりなく、イベントも激しいものはなく、まったりとした回でした。
純一のポロリはあったけどw


bdcam 2010-11-13 08-48-37-640
bdcam 2010-11-13 08-48-42-366
bdcam 2010-11-13 08-49-01-403
bdcam 2010-11-13 08-49-12-922
bdcam 2010-11-13 08-49-47-053
bdcam 2010-11-13 08-49-57-273
bdcam 2010-11-13 08-50-06-877


アマガミSS 第18話 桜井梨穂子編 第二章 「テツダイ」

スケートでフラグ回収をする純一。
転ぶ梨穂子を助けるためにラッキースケベで乳を揉む純一。

翌日は学校内で、まんま肉まんを握り締め、梨穂子の感触を思い出す彼は、やはり偉大なHentaiでした。

今回も創設祭に参加することになるのですが、今回は茶道部の梨穂子の手伝いをすることに。
二人の変な先輩をあしらいながら、クリスマスを梨穂子と楽しむのですが。

今回の幼い頃の回想。
空に向かって口を大きく開けて、降り行く雪を食べる梨穂子。
雪だるまに乳を作る純一w
あほの子と変態の子供末恐ろしい、コンビだったのね。

手編みの手袋と作ってあげた梨穂子。
純一にお返しを約束してもらい、次回の展開がどうなるのか、楽しみです。

bdcam 2010-11-06 20-47-22-847
bdcam 2010-11-06 20-47-43-405
bdcam 2010-11-06 20-47-51-412
bdcam 2010-11-06 20-48-24-447
bdcam 2010-11-06 20-49-25-548
bdcam 2010-11-06 20-49-31-205


アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 第一章 「オモイデ」 感想

今度の純一のターゲットは桜井梨穂子。
彼女は純一の幼馴染で、何故か、初期値から恋愛ゲージマックスの状態で始まり・・・。

梨穂子は学校の遅刻を回避するために、校舎裏の網に空いた穴を通り抜けようとするのだが、ぽっちゃりな幼馴染は、穴に挟まってしまい自ら出ることができない状態に。
そこに偶然通りかかった純一が、彼女を救出。
梨穂子は純一に恥ずかしいところを見られ、ダイエットに励もうとするのですが、おかしを食べては明日から頑張ると明言。

翌日再び、学校に遅刻しそうになった梨穂子は、網の穴に再びチャレンジするのですが、今回は何故か通り抜け成功。

網は先に通った純一が広げておいてくれたのでした。

初めて純一が紳士らしいことをした件について。


bdcam 2010-10-30 17-59-48-379
bdcam 2010-10-30 18-00-10-561
bdcam 2010-10-30 18-00-17-274
bdcam 2010-10-30 18-00-31-241
bdcam 2010-10-30 18-01-06-266
bdcam 2010-10-30 18-01-30-652



アマガミSS 第16話 七咲逢編 最終章 「コクハク」 感想

創設祭が始まり、水泳部のおでんの販売を手伝うことになった純一。
茶道部の茶番劇に先生の来訪、絢辻さんによる先生退場劇いろいろなイベントを回収し、純一はようやく、七咲と二人きりに。
その帰り、七咲に誘われた純一は、山の中に連れて行かれるのですが・・・。

夜の山の中へ連れて行かれ、エロイ妄想しか考えない橘さんはやはり、この物語の主人公ですね。
夜山なんか、私には恐ろしい結末しか、考えられないよ。

七咲が連れてきたのは、山中にある温泉。
水着を着けているから安心してとバスタオル一枚で温泉に混浴してくる七咲!!
けれども、水着の日焼け跡があり、どうみても、水着なんて着ていないのですが・・・。

温泉で七咲に告白され、自分も七咲のことが好きだったと告白する純一!!
えっ??橘さん、毎回、来るものを拒まないあなたは、誰でもいいんじゃ・・・・?

温泉で純一を抱きしめる七咲。バスタオルが解けて、じつは水着は着ていませんでしたw
そして、バスタオルが解けたまま、純一にキスをする七咲。
鹿さんが二人のことを見ているよw

橘さんが目覚めると、公園でその枕は七咲の太腿・・・。
七咲のことを逢と呼んでいる橘さん。

温泉後とこの公園目覚めの間に何があったんだ!!
事後なのか・・・


bdcam 2010-10-23 06-23-52-041
bdcam 2010-10-23 06-24-06-210
bdcam 2010-10-23 06-24-13-026
bdcam 2010-10-23 06-24-35-337
bdcam 2010-10-23 06-25-11-500
bdcam 2010-10-23 06-25-24-345
bdcam 2010-10-23 06-25-30-491
bdcam 2010-10-23 06-25-47-514
bdcam 2010-10-23 06-25-52-790
bdcam 2010-10-23 06-26-08-614
bdcam 2010-10-23 06-26-12-935




アマガミSS 第15話 七咲逢編 第三章 「ヘンシン」 感想

遊園地の入場圏を道端で貰った純一は、七咲を連れて、遊園地へ。
七咲の弟も誘ったつもりが、弟は風邪で、自分だけ来たという七咲。
これは、弟は誘わなく、自分だけ来たの??

高いところがダメな純一は、ジェットコースターで青くなり、地上の乗り物だけで遊ぶことに。
ファラオの呪いのアトラクションに入った純一達は、男装した薫に遭遇したり、絢辻さんの幼女バージョンに遭遇したり。
そして、とうとう呪いでラーメンにされた七咲は、純一にバターをかけられ、指を入れられ、食べられそうになるのであった・・・って。
これは確信犯だろw狙って、エロい方向に話をもっていっているよ。

そして、帰りの公園で純一は座り、七咲は立ち漕ぎの二人ブランコ。
スカートが見える見えないのギリギリのエロかと思いきゃ、突然七咲が純一の膝に座っての、入っているとしか思えないプレイ。そして、まさかのキス・・・!?
えええ??えええ?
純一のどこに惚れる要因があったのか、今回も分らなかったよw
みんなこの男のどこに惚れるのだろうか??

そして、翌日、七咲の放課後部活が終わってから、特売のセールに付き合うことになった橘さん。
部活が終わるまで中庭に待つ橘さんがスゴイ。
部活が終わるまで2,3時間も待つことなんかできないよ・・・。

部活が終わったのに、七咲が現れないことから、プールに潜入する橘さん。
響先輩と口論している七咲を追い、逃げる七咲を捕まえるために、何の躊躇もせず、制服のままで飛び込む橘さん・・・。

小まめなフラグ建築と、彼女のためなら自分の身をも犠牲に出来るところが、彼女達の心と掴む要因なのだろうか・・・??


bdcam 2010-10-15 23-54-01-671
bdcam 2010-10-15 23-54-05-323
bdcam 2010-10-15 23-54-19-724
bdcam 2010-10-15 23-54-40-705
bdcam 2010-10-15 23-55-11-125
bdcam 2010-10-15 23-55-51-037
bdcam 2010-10-15 23-55-59-383
bdcam 2010-10-15 23-56-09-870
bdcam 2010-10-15 23-56-33-990
bdcam 2010-10-15 23-56-45-929
bdcam 2010-10-15 23-56-54-407
bdcam 2010-10-15 23-57-22-317
bdcam 2010-10-15 23-57-33-402
bdcam 2010-10-15 23-57-48-927
bdcam 2010-10-15 23-58-04-201
bdcam 2010-10-15 23-58-30-929
bdcam 2010-10-15 23-58-38-847



アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」 感想

学校で可愛いと評判の図書委員を見に図書室に潜入した純一達。
そこで出会った七咲に数学の勉強を教える約束をした純一は、彼女から小学生の弟をどう扱っていいのか、分らないと相談を受けるのだが・・・。

数学を教えるとというきりっとした表情の純一が怪しすぎ。

そんな彼は、ビバ三国志という漫画を夜に読んで、学校を遅刻し、昼休みに女の担任に呼び出され怒られているというのに、彼女を視姦する日常。こんな人格に問題がある人間に教わってもいいのかw

先生にお尻をはたかれ、何かに目覚めた純一は、全力で七咲を探し、美也と紗江ちゃんと一緒にいる七咲を発見。
先生に叩かれ、Mに目覚めたことを告白しようとした純一は紗江ちゃんの胸に釘付けになり、美也と七咲の胸を成長するといいなと比較する。
高感度が下がった七咲は、怒って席を去るのだが・・・。

14話まで進んでもう純一は自重しなくなってきたよ?
自分の変態度合いを隠さなくなってきた彼は無双ですw

放課後、プールサイドでは、水着の水泳女子部員に囲まれて、正座させられている純一の姿がw
覗きの容疑で、取調べ中。
ひびき先輩に「どうして覗いていたの?」と訊かれ、「決して、大きいと言えなくても、毎日の部活で鍛えられた胸筋に内側から押し上げられ、外からは抵抗をなくすために開発された競泳水着によって圧迫されている胸。僕はその美しく火薬のように爆発しそうなエネルギーを蓄えられた感じが見たくて、ついつい覗きに来てしまったんです。本当にすみませんでした・・・orz」
どういうプレイだw
勇者な行動だけど、これ、純一じゃなかったら、逮捕されるよ。

その件によって、何故か許された七咲と一緒に下校することになった純一。
弟にプレゼントしようと買ったベルトを1年前に古いシリーズのベルトだからと断わられた七咲は、代わりに純一にあげようとするが、微妙に断わる自分に正直な純一w

ベルトで遊ぶ展開になり、変身ポーズを純一に教わる七咲だった・・・。

1クールが終わり、OP、EDが変わりましたが、時期来るクリスマスシーズン。前のOPが良かったよ。

bdcam 2010-10-09 07-19-40-729
bdcam 2010-10-09 07-20-01-969
bdcam 2010-10-09 07-20-20-279
bdcam 2010-10-09 07-20-42-345
bdcam 2010-10-09 07-21-25-215
bdcam 2010-10-09 07-21-41-546
bdcam 2010-10-09 07-22-09-233
bdcam 2010-10-09 07-22-22-102





アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」 感想

前回のことがなかったことになって、早速、新しい女の子に手を出す純一。
今回のターゲットは七咲逢。
1年B組で美也のクラスメイトのショートカットの女の子。

公園のトイレに向かった純一と梅原は、ブランコから飛び降りる女の子のスカートの中を偶然、覗いてしまう。
パンツは黒!?黒なの??
痴漢だとか、通報するとか言われた純一は、しどろもどろになるが・・・。それは彼女なりの冗談だということで・・・。

次の日、食堂で早速フラグを建設する純一。
黒猫ちゃんを追って、逢の膝に行き当たる主人公。
スカートの中が気になる純一、そんな分りやすい彼に、彼女はそんなにみたいなら見せて上げますと、スカートをたくし上げ・・・。
その下にあったのは競泳水着。先日の黒下着は、水着だったというオチ。
けれども、水着の方がエロいと思われ・・・。
その後、純一は、福引と妹をだしにして、彼女を商店街に連れ出し、一緒に浜辺で回転焼きを食べたり、フラグを建築していくのでした。

サブタイトルが「サイアク」なのに、全くサイアクじゃない件について。
これって、サイコウじゃないのか・・・?


bdcam 2010-09-24 23-21-20-298
bdcam 2010-09-24 23-21-28-426
bdcam 2010-09-24 23-21-39-093
bdcam 2010-09-24 23-21-58-484
bdcam 2010-09-24 23-22-12-309
bdcam 2010-09-24 23-22-34-809
bdcam 2010-09-24 23-22-56-621
bdcam 2010-09-24 23-23-19-688
bdcam 2010-09-24 23-23-32-423


アマガミSS 第12話 中多紗江編 最終章 「コイビト」 感想

ベストカップルコンテストに出るためにいう理由で、紗江ちゃんは、純一を連れてカフェに入り、スペシャルバナナパフェを二人で食べる。
実は、スペシャルバナナパフェが本当の目的で、スペシャルバナナパフェをカップルで食べると、末永くラブラブになれるという噂を美也に聞き、来た紗江ちゃんなのでしたが・・・。

スペシャルバナナパフェがでけえw
2人でとても食べきれるものじゃないよ。
ここに来たカップルは、ほとんど分かれるのですね。分りますw

そして、他のイベントすっ飛ばされて、いきなり来る創設祭のベストカップルコンテストw
梅原はヌイグルミのトロ子と一緒に参加。
ラブリー先輩が男装ガンマン響ちゃんを連れての参加。
純一はまさかのタキシードを着てのウェディングドレス姿の紗江ちゃんを連れての参加。

この時点で勝ちは、ラブリー先輩に取られるとフラグが・・・。そして、本当に取られる純一達。

2位の副賞で、映画館の個室チケットを手に入れた純一は、紗江ちゃんと一緒に映画を見に行くのです。
個室に入り、コートを脱ぐ紗江ちゃん、下は黒ゴスロリ服。
そこでロマンチックなラブロマンスを見た後、紗江ちゃんを押し倒す純一。
そして、事後に告白・・・。

見事、お互いの気持ちを伝えた二人は、着ぐるみを着る紗江ちゃん、それを撮る監督純一の変態関係に・・・。

あれ??
妊娠エンドは??
原作は、紗江ちゃんが、純一の子を孕んでエンドだったのにぃ・・・。

次回は七咲逢編みたい。
人に心を開かない彼女の心に入り込む変態紳士の人心掌握術に期待w


bdcam 2010-09-17 23-00-11-783
bdcam 2010-09-17 23-00-30-358
bdcam 2010-09-17 23-00-48-572
bdcam 2010-09-17 23-01-01-729
bdcam 2010-09-17 23-01-06-072
bdcam 2010-09-17 23-01-25-335
bdcam 2010-09-17 23-01-55-202


アマガミSS 第11話 中多紗江編 第三章 「ヘンカク 」 感想

早朝の学校、風が吹く屋上に呼び出しての、純一、パンチラ期待のhentaiプレイ。
もとい、バイト面接の特訓と言う名目のセクハラ特訓・・・。
そんな特訓の効果があり?紗江ちゃんは、喫茶店の面接に合格。
けれども、師弟関係は解消せず、継続中。
そんな中、紗江はバイトの常連さんから遊園地のチケットを貰い、純一とデートに出かけるのだが・・・。

常連さん涙目だよ。
遊園地のチケットを渡すということは紗江ちゃんに気があるということだろうもしくは、一緒に行ける展開を想像し渡しただろうに、彼女がこんなhentai野郎と遊園地に出かけるとは・・・。

遊園地で発覚の紗江ちゃん、特撮オタ。イナゴマスクが大好きな模様。
ヒーローショーでイカ男にさらわれ、触手で縛られる紗江ちゃん・・・。
触手がしまっての乳揺れ・・・。
乳揺れがやりたかっただけですね。分ります。

紗江ちゃんの努力と、純一の優しさがあいまみれ、手を繋ぐことができた紗江ちゃんなのでした。

bdcam 2010-09-11 00-08-52-836
bdcam 2010-09-11 00-09-21-385
bdcam 2010-09-11 00-09-29-742
bdcam 2010-09-11 00-09-51-567
bdcam 2010-09-11 00-10-02-253


アマガミSS 第10話 中多紗江編 第二章 「トックン 」 感想

純一は喫茶店でのバイトの面接が合格するように紗江の特訓をするのだが・・・。
人とのコミュニケーションが取れるように食堂のおばさんを自販機と思い込ませ会話させたり、胡散臭い特訓ばかり。
挙句の果てには、放課後の科学室に紗江を呼び出し、早着替えの特訓だと、言い切り、彼女に制服から体操服へ着替えさせ、ジャージの下だけ脱がせて、ブルマ姿にしたり、それから、クス水に着替えさせたり、もう変態紳士のやりたい放題。
そして、更なる特訓で、美也を利用して紗江を温泉に呼び出した紳士は、彼女をドクターフィッシュのいる足湯へつけさせ、お魚達は彼女の足をつつき、彼女は喘ぎ声を上げるのです。
調子の乗った純一は、喘ぎ声を上げる紗江に自己紹介をさせるのだが・・・。

これ・・・何てAVw
素直で無垢な紗江ちゃんが変態紳士の毒牙にかかったんだね・・・。

そして、紗江ちゃんは最後に、妹じゃ嫌です(女の子として見ての意味)と言うのだけど、
どこからどうみても、今回の純一に惚れられる要素はなかったんですが・・・??

bdcam 2010-09-03 21-52-21-093
bdcam 2010-09-03 21-52-57-921
bdcam 2010-09-03 21-53-14-348
bdcam 2010-09-03 21-53-47-124
bdcam 2010-09-03 21-54-00-659


アマガミSS 第9話 中多紗江編 第一章 「コウハイ 」 感想

梅原の昼食のパンを買いに出かけた純一。
ラブリー先輩に階段でぶつかり、財布を落とす主人公。

ピンク色の奇抜なデザインの財布なので、ラブリー先輩の財布だと思ったんだけど、純一のだったんだね。
タラコ型の財布とのことだけど、どうみても・・・な財布だよぉ。
三代目ヒロインの中多紗江ちゃん、無垢な彼女がうにうにする姿は・・・としか思えないw

財布は紗江ちゃんが拾い、純一は財布なしのまま学食でパンを買おうとするが、買えず、紗江ちゃんは財布を返そうとするが、引っ込みじあんの彼女は純一に声を掛けるタイミングが分からない。
ようやく声を掛けたときには、パンが売り切れている始末。
紗江ちゃんは、変態紳士の質問攻めに怯え、逃げるが、財布を拾ってくれたお礼を言い忘れたのでという、理由に負けて、純一と知り合ってしまう。

フラグを攻略の糸口を見つけた純一は、下校中に、犬に怯える紗江ちゃんを見つけては、助けたり、喫茶店に連れ込んだりして、おまけに喫茶店でもバイトに憧れる彼女を家に連れ込んで、特訓と称して、発声の練習だといい、お腹を触ったり、コーヒーを運ぶ特訓だといい、どさくさに紛れて、下腹部を出そうとしたり、セクハラ三昧の毎日。
純真な紗江ちゃんは黒い欲望を持つ純一を親切な兄と思っている様子・・・。

それにしても、中多紗江編 第一章から、こんなに変態紳士が本領を発揮するとは思わなかったな。
橘さん、初回から飛ばしすぎw




bdcam 2010-08-27 22-42-32-956
bdcam 2010-08-27 22-43-04-612
bdcam 2010-08-27 22-43-09-006
bdcam 2010-08-27 22-43-24-015
bdcam 2010-08-27 22-43-33-892
bdcam 2010-08-27 22-43-52-112
bdcam 2010-08-27 22-44-09-039
bdcam 2010-08-27 22-44-32-469


アマガミSS 第8話 棚町薫編 最終章 「シンテン」 感想

田中恵子と梅原正吉に背中を押され、保健室で薫ちクリスマスイブにデートの約束をしようとした純一。
イブに予定とかあったりする?と聞くと、薫はあるとの答え。今更何を言っているの。あんたとデートするに決まっているでしょ?

え?予想外の展開w

イブにポートタワーに出かけた純一と薫。さりげなく、前世で高所恐怖症とフラグを出していたのをここで回収。
タワーに上って、どさくさに紛れて、薫と手を繋ぎイチャイチャします。
薫に告白され、告白しかえし、キスをする二人。

イイハナシダナーと思っていたら、薫の家へ行くバスがないからという理由で、薫を家へお持ち帰りする純一。
純一の家には両親は外出中で家にいるのは美也のみ・・・。って、妹がいる家で何をするつもりだw

部屋に彼女をいれ、妹が何をか察知して現れたのに、薫を紹介しない変態紳士。

ベットで彼女に馬乗りにされたり、キスされたり、先に寝られたり、そして、前回のラブリー先輩の回みたいに10年後と来るかと思いきゃ・・・。fin・・・?
え?10年後は?自転車に乗っているシーンでフィンってどういうこと??
何か、打ち切りエンドみたいで・・・・。
どうやら、自転車二人乗りはいけないので規制されたとか、尺が足らなかったからとか、噂が・・・。
でも、公式のツィッターによると、事情によりラストが駆け足になったので、後日何らかの形でフォローしますとのこと。
DVDで完全版になるという形かな??

それはそうと、物語の途中に出てきたラブリー先輩のサンタコスが可愛かった件について・・・。


bdcam 2010-08-20 23-22-06-201
bdcam 2010-08-20 23-22-10-702
bdcam 2010-08-20 23-22-27-376
bdcam 2010-08-20 23-22-36-194
bdcam 2010-08-20 23-22-45-841
bdcam 2010-08-20 23-23-08-647


アマガミSS 第7話 棚町薫編 第三章 「ウラギリ」 感想

テレビCMで水着のアイドルの女の子のへそを見て、食いつく純一。それを見ていた美也が、座布団で純一の視界を防ぎ、泣きそうな声で「にぃにのすけべ、妖怪へそ舐め」
分かります。私もこんな兄がいたら嫌だw

翌日、学校に行くと、薫が学校を欠席。純一は、昨日のへそ舐め行為が原因で風邪を引いたのではないかと、自虐します。
結果、薫は、学校を無断欠席で、前日の夜中、家出をしたという事を、純一は知り、学校の途中だというのに、薫を探しに、街に出ます。
薫をバイト先のファミレスで発見。薫から、家での原因を聞きだした純一は、母と仲直りするきっかけを作り、薫の心もゲット。
変態紳士はその夜、薫のマニアックシーンを回想しながら、風呂でのぼせるのでした。。。



bdcam 2010-08-13 15-46-28-901
bdcam 2010-08-13 15-46-40-643
bdcam 2010-08-13 15-47-22-283
bdcam 2010-08-13 15-47-46-203
bdcam 2010-08-13 15-48-15-000



アマガミSS 第6話 棚町薫編  第二章 「トマドイ」 感想

純一との関係は悪友だった筈なのに、と思いながら、お風呂で純一を意識し始めた薫。

おもちゃのひよこと、湯船の揺らめきのおかげで薫の裸が見えないよ。

親友の田中恵子が書いた告白の返事を待っているという内容の手紙を送られた本人とその友人達が回し読みして笑っている姿を見て怒る薫。
それを止める純一だったが・・・。

話が何故か、恵子から自分達の関係のお話に変わり、悪友の関係を変化させようという薫。
じゃれている内にキスをしてしまう二人。

放課後、純一はその仕返しをするために、薫を人気のない図書室の奥へ誘い込むのです。
当初、薫を擽り仕返しをしようと思っていた純一でしたが、変態紳士の想像力はハンパない。
本である人体の不思議の表紙絵を見ることにより、薫のへそにキスをして仕返しをするという発想に!!

って、人体の不思議の表紙絵って、全くへそにピックアップしてないじゃないかよ!!
もう、橘さんのレベルの高さについていけないよ。

薫のへそにキスをする橘さん。舐める橘さん。喘ぐ薫。それを目撃してしまう橘さんの妹の美也・・・。

その帰りに、公園で木にひっかかった遊んでいた子供達のバトミントンの羽を薫が純一に肩車され、とってあげたり、そんなイベントもありながら、
最後には、薫のお母さんが、見知らぬ男に肩を回されながらと夕暮れの町へ消えていくのを薫が目撃してしまいEND。

重い終わり方で終わってしまいました。





bdcam 2010-08-07 08-22-24-498
bdcam 2010-08-07 08-22-38-996
bdcam 2010-08-07 08-22-51-939
bdcam 2010-08-07 08-23-33-763
bdcam 2010-08-07 08-24-00-932
bdcam 2010-08-07 08-24-28-263
bdcam 2010-08-07 08-24-38-977
bdcam 2010-08-07 08-24-57-772
bdcam 2010-08-07 08-25-17-670
bdcam 2010-08-07 08-25-35-186
bdcam 2010-08-07 08-25-53-900



アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章 「アクユウ」 感想

中学からの女友達、棚町薫とじゃれていた純一。
委員長である絢辻詞を庇うようなことを言ったので、棚町薫に殴られ、その反動の変態紳士補正で棚町薫のパンツを見る主人公。
保健室送りにされ、心配した薫と保健室で二人っきりになるというシュチュエーション。
その保健室では前回のヒロイン、ラブリー先輩が寝ていましたよ?

保健室で薫に放課後に花壇に来いと呼び出された純一は、色々な変態紳士な妄想に身を焦がし、約束の場所へいくのですが、そこには、薫のほかにクラスメイトの田中恵子の姿も。
がっかりした純一、けれども恵子の相談事をきいてあげ、薫の高感度UP。
薫に花壇で告白されると思ったと、またもやフラグを建築しだす主人公。薫は純一の言葉に動揺。
その帰り、純一は、薫のバイトするファミレスに行くのだが・・・。

流石、変態紳士の二つ名をもった純一。
ファミレスに行き、薫を視姦し、薫がいなくなったら、他のウエイトレスの女の子を視姦するw
純一目線から、女の子のスカートからのぞく太ももがアップになり、そして、エンディングに移行・・・。
どんな終わり方だよww


bdcam 2010-07-30 22-53-50-881
bdcam 2010-07-30 22-54-34-414
bdcam 2010-07-30 22-54-44-561
bdcam 2010-07-30 22-55-02-759
bdcam 2010-07-30 22-55-22-770
bdcam 2010-07-30 22-55-53-398
bdcam 2010-07-30 22-56-13-741
bdcam 2010-07-30 22-56-44-336
bdcam 2010-07-30 22-56-53-431


アマガミSS 第4話 森島はるか編 第四章「レンアイ」 感想

桜井梨穂子と妹の美也の二人に誘われて、クリスマス前でにぎあう商店街へ荷物持ちに出かけて純一。
ゲームセンターで一人クレーンゲームをしているはるか先輩と出会う。
純一ははるか先輩と相性うらないをするが最悪。
M・HのイニシャルをL・Hにかえてやってみると、相性最高。
イニシャルは森島ラブリーはるかの略。ラブリーはミドルネーム・・・。そう言えばそんな設定あったよね・・・。

純一はゲームセンターの帰りにはるか先輩を、海の見える公園へ連れて行く。
その公園は2年前のクリスマスに純一が待ちぼうけされた場所で、1年前に、はるか先輩とであった公園でもある。
公園君であったことを告白した純一は、はるかをクリスマスにデートに誘うが、予定があるのでと断られる純一。そして、逆に家族で祝うクリスマスに純一が誘われることに。

「あの海の向こうにおっきい山がみえるでしょう?」
の山の絵が、おっぱい島に見えるのは私の心がすさんでいるせいでしょうか・・・。

クリスマスに家族に合わせると言われ、遅刻しながらも待ち合わせの場所へいく純一。
はるか先輩に連れて行かれた先は、ホテルのプール。
プールでデートしながらも、家族に合わせるとはるかに言われ、ホテルの上階へ上がる純一。
けれども、ホテルの客室にははるかの家族はおらず・・・。
祖父の来日がキャンセルになったため、パーティもキャンセルしようと思ったが、もったいないので泊まりに来たのとはるか・・・。

客室で即風呂に入るはるか。純一に覗かないでねと言うが・・・。
覗きに行かないと、バズタオル一枚で電気を消して現れるはるか。

何故覗きに来なかったの?しまった僕覗きに行かなければならなかったのか!!の言い回しが面白かった。

はるかが純一に告白し、抱き合い、キスをするが・・・。

そして、いきなり時が飛び10年後、純一は刑事に、はるかはその妻になり、バカップルになっていましたと・・・。

超展開はゲームでプレイして知っていたけど、アニメになったらかなり笑える展開でした。






bdcam 2010-07-23 22-36-44-728
bdcam 2010-07-23 22-36-57-310
bdcam 2010-07-23 22-37-25-838
bdcam 2010-07-23 22-37-29-933
bdcam 2010-07-23 22-37-58-790
bdcam 2010-07-23 22-38-10-045
bdcam 2010-07-23 22-38-19-777
bdcam 2010-07-23 22-38-33-134
bdcam 2010-07-23 22-38-39-074
bdcam 2010-07-23 22-38-54-211
bdcam 2010-07-23 22-39-01-495




アマガミSS 第3話 森島はるか編 第三章 「ヤキモチ」

橘さんが変態紳士と呼ばれる所以がようやく放送3話目に明らかに。
2話目までは軽いジャブだったのに、みんなつまらないとか、ありきたりのストーリーだとか、文句言い過ぎ。
ゲームをプレイしていた私は、こんな日が来ると思っていたよ。

森島はるかは純一が他の女の子と話しているのをみて、ヤキモチを焼き、純一をその場から連れ去る。
そんな絶好の機会を逃さない純一。紳士は、またはるかに眉毛にキスをして欲しいと頼むのです。
けれども、はるかはそれを断り、何故だか逆に今度は純一からキスをして欲しいと頼むのです。
けれども、場所はこんな場所では嫌、人目のないところに、人と出会わないでように連れて行ったのなら、キスをさせてやるとのこと・・・。
純一は、人目を避けながら、見事、学校外のポンプ小屋にはるかを連れて行って、キスをしようとしたところ、口は嫌、違うところならいいとはるか先輩。
変態紳士が考えた挙句、出した答えが、膝の裏・・・。
犬が膝裏を舐める気持ちが知りたいためとはるか先輩を強引に説き伏せる変態王。
マニアック過ぎるよ・・・。
膝裏をキスされ、舐められ、喘ぐはるか先輩。

純一に甘えたいはるか先輩。けれども、年下には甘えられない。そのことをひびきに相談し、甘えればいいと言われ、それを決行した結果。
色々諸々で純一の意向で刺激的なお食事を用意することに。
用意したのは塩ラーメン。全然刺激的ではないが、状況を刺激的にするということ。
ひびきは誘拐され、後ろでに縛られていて、2日ぶりの食事を犯人である純一が食べさせるというシュチュエーション。
純一はラーメンを食べさせるが、スープが口からこぼれて・・・。
って、変態すぎるよ・・・。



bdcam 2010-07-16 22-21-28-194
bdcam 2010-07-16 22-21-43-249
bdcam 2010-07-16 22-22-02-377
bdcam 2010-07-16 22-22-23-430
bdcam 2010-07-16 22-22-38-669
bdcam 2010-07-16 22-22-56-198
bdcam 2010-07-16 22-23-35-327
bdcam 2010-07-16 22-23-57-672



アマガミSS 第2話 森島はるか編 第二章 「セッキン」 感想

森島先輩に振られた純一は、寝不足で学校に来て、酷い顔に。
保健室で仮眠を取ろうとしていたところに寝ていたのが、森島先輩。
昨日、振られたのに、平気に自分に話しかけてくる森島先輩を、疑問に思いながらも、喜ぶ純一。
森島先輩の理想の人物になるために努力しようとしながら、確実にフラグを建築していく一級フラグ建築士の変態紳士。
新たなフラグは、「橘君、ちょうどよかった女子用の水着持ってない?」
流石の変態紳士も、常用してなかった模様w
急にプールに入りたくなった森島先輩のためにごみ箱を所持しながらも、フラグ建築に勤しむ純一。
もう森島先輩ルートが確定しているのに、他の女の子にフラグを立てる努力も怠らない・・・。
純一は、人がいなくなった放課後の図書館で、再び森島先輩に告白。
「先輩のこと好きでいていいんですか?」の問いに森島先輩は「うん」との返事。
そして、変態紳士の眉毛にキス!!
「必死で八の字になっている君の困り眉毛があんまり可愛いからキスしたの。またね」

bdcam 2010-07-09 23-08-24-840
bdcam 2010-07-09 23-09-10-490
bdcam 2010-07-09 23-09-57-045
bdcam 2010-07-09 23-10-23-971
bdcam 2010-07-09 23-10-56-208
bdcam 2010-07-09 23-11-12-310
bdcam 2010-07-09 23-11-56-132



アマガミSS 第1話 森島はるか編 第一章 「アコガレ」 感想

変態紳士と名高い、橘純一が学園内の女の子にフラグを立てて、発禁にならないくらいの、ぎりぎりの変態行為を行うギャルゲー。
前作、キミキスの時は、複数の主人公を使って同時攻略のアニメに成り代わっていたけど、アマガミSSはオムニバス形式で全ルート攻略するみたい。

二年前のクリスマスに女の子に待ち合わせの場所で待ちぼうけを喰らったトラウマがある橘純一。
高校二年生になった今でも、自作プラネラリウムの押入れに引き篭もり、苦いトラウマを喰らっているところ、妹の美也が到来。
学校に行った、純一は、ホームルーム中に絢辻詞に目を合わせたり、下級生の中多紗江に学食でパンを買ってきてあげたり、確実にフラグを建築していくのです。

そして、今回のターゲットは森島はるか先輩、落とした学食のパンを拾ってもらったり、図書館で、犬の写真集を持っているはるかにぶつかったり、その本を持ってあげたりして、はるかルートを攻略しようとします。
はるか先輩も純一に気があるような態度をとっているのですが・・・。
ある日、中庭の噴水の水面を見ているはるか先輩に声をかけた純一は、勢い余って、告白をするのですが、はるか先輩は、年上で頼りがいある人が好きだと、言って、純一を振ってしまいます・・・。
ショックを受けた純一は、また押入れに引き篭もり・・・。

私もゲームプレイ時は一番に森島はるかを攻略しましたよ。
次に水着ねーちゃん、一番最後は、絢辻詞だったかな?
主人公の変態紳士ぶりが、もう最高の作品でした。原作に忠実なSSも期待大です。

bdcam 2010-07-02 21-38-34-689
bdcam 2010-07-02 21-39-13-582
bdcam 2010-07-02 21-39-28-937
bdcam 2010-07-02 21-40-38-841
bdcam 2010-07-02 21-40-45-708
bdcam 2010-07-02 21-40-52-944
bdcam 2010-07-02 21-41-08-783
bdcam 2010-07-02 21-41-31-037
bdcam 2010-07-02 21-42-03-044



↑