積むゆとりがないブログ  -  カテゴリ:Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) (1/2)

応援バナー(仮)

bunner_1500_500_hati.jpg

STEINS;GATE 第24話「終わりと始まりのプロローグ」感想

未来の自分の言葉をヒントに作戦を決行する岡部
全ての始まりのラジ館に戻った彼は、再び紅莉栖を助けるために行動をする
ルールは、一番初めの岡部が見た光景を変えないように、そして、紅莉栖の書いたタイムマシーンについての論文を消失させること
bdcam 2011-09-14 23-17-44-776

別の世界線では、まゆりのメタルウーパ君が一緒に封筒に入っていたことによって空港の荷物探知機に引っかかり、貨物室に預けられない=貨物室が火事になっても、論文は焼けないでしたが
答えを知っている岡部は、事前に、メタルウーパ君を抜いておき、通常のプラで出来たウーパ君をまゆりに引かせ、紅莉栖が拾い封筒に入れるものを変えてしまうという措置
これで論文は貨物室に入れられ、焼けてしまい、論文を奪い合う第三次世界大戦ルートは回避したのですね
bdcam 2011-09-14 23-18-20-888
bdcam 2011-09-14 23-18-27-275
bdcam 2011-09-14 23-18-32-369

血まみれの紅莉栖を初めの自分に見せるために、サイリュウムセイバーに入れた血糊を彼女にかけようとした岡部
サイリュウムセイバーは長い間放置していたせいで、血糊が固まり使用不能に
けれども、中鉢博士と紅莉栖との揉め事は始まってしまい、岡部がとった手段は、自分が中鉢に刺され、紅莉栖をスタンガンで気絶させ、自らの血を紅莉栖へかけることだった
見事、最初の自分を欺いて、紅莉栖、血まみれ姿を偽造した岡部は、元の時間へ戻っていくのだった

退院後、ラボメンのバッチを配りに、仲間の下に
現ラボメンだけの分ではなく、違う世界線でラボメンになったフェイリスや萌郁の分まで、そして、7年後に生まれるダルの娘、鈴羽の分や、岡部が助けどこかで生きてるだろう助手の分まで
bdcam 2011-09-14 23-18-42-168
bdcam 2011-09-14 23-18-45-516

アキバを徘徊している岡部に遭遇した紅莉栖
彼女は、岡部に助けてくれたお礼を言おうと探していた模様
でも、あれはどうみても、親父を挑発して、刺されて、その血を紅莉栖にかけて消えた変態さんなんだけど・・・
「またあえたなクリスティーナ」の岡部の言葉に「いや、だからクリスティナでも助手でもないと・・・」と反応してしまう紅莉栖
記憶がかすかに残っていたから、岡部の行為が助けたと理解できなのでしょうね
bdcam 2011-09-14 23-19-00-672

そして、物語が閉幕した後にテロップが・・・
劇場版製作決定!?
もう原作は、全て終ったのに何するんだ・・・
オリジナルでやるんだったらいいけど、総集編をやるのだけは、かんべんして下さい・・・



STEINS;GATE 第23話「境界面上のシュタインズゲート」 感想

第三次世界大戦が未来に起こると、α世界線の鈴羽は言い、手を貸して欲しいと言うが、岡部は紅莉栖や他の色々な想いを犠牲にしてやっと元に戻した世界線だからと、断る
未来がどうなっても知らないと言う岡部だったが、紅莉栖を助けることができると言われ、タイムトラベル
bdcam 2011-09-07 22-49-16-662
bdcam 2011-09-07 22-49-40-104

今度のタイムマシーンは、過去にも未来にも行けるし、二人乗りになっているのね
bdcam 2011-09-07 22-50-03-739
bdcam 2011-09-07 22-50-38-592
bdcam 2011-09-07 22-51-10-441
bdcam 2011-09-07 22-51-58-649

紅莉栖が殺された日に戻った彼らは、紅莉栖を刺した人物を特定するために、彼女をマーク
彼女の前に現れたのはドクター中鉢
彼は紅莉栖の父親で、自分より優れた娘に劣等感を抱いていた
タイムマシーンのレポートを書いていたと言う紅莉栖
彼女はそれを父親と自分の共同研究として発表しようと言うが
中鉢はそれを奪い、自分の名前で発表すると言う
揉み合いとなった親子
岡部が紅莉栖を助けようとして、中鉢のナイフを奪い、中鉢に突進したところ、紅莉栖が親を庇い、刺されてしまう・・・

結局のところ、紅莉栖を刺したのは、岡部だったというタイムマシーンものではありがちなオチ
王道だけれども、よくできてるな

心がくじけてしまった岡部
元の時に戻ってきても、自分を見失う
鈴羽にもう一度燃料があるからと言われても、何度やっても、決まったことは変えられないという岡部
弱音を吐く岡部をひっぱ叩くまゆり

鈴羽は前に届いたムービーメールを見るように勧めるのだった

未来の世界は、紅莉栖のタイムマシーンのレポートを奪いあうために第三次世界大戦になっている
中鉢は、ロシアに亡命するも、まゆりのなくしたメタルウーパが論文の中に入っていたから、金属探知機に引っかかり、火事の起きた飛行機の貨物室に入れられなかった

そのメールは15年後の未来の岡部が過去の自分に送ったメール
未来の岡部は、紅莉栖を自分で殺してしまうことを知っていたが、そのことがないと、紅莉栖を救うためにタイムマシーンを研究して作り出した未来の自分が存在しないので、一度やっておかなければならない通過儀礼だったという
bdcam 2011-09-07 22-52-15-881
bdcam 2011-09-07 22-52-43-940


15年後の未来の岡部は、紅莉栖のタイムマシーンレポートを破棄と紅莉栖を助けるミッションを厨二病満開で語り、
現在の岡部もあの頃の鳳凰院凶真に戻るのであった・・・

果たして、岡部は最初の自分を騙し、シュタインズゲートに到達することができるのでしょうか・・・

最初の一話目に戻ったのですが、驚いたことに助手が可愛く描かれていた・・・
初期話の助手酷い絵柄だったのに・・・




STEINS;GATE 第22話「存在了解のメルト」 感想

元の世界線に戻ると、自分が死んでしまうことを知った紅莉栖
彼女は自分が死ぬことよりも、まゆりが死に苦しむ岡部の姿を見たくないと、元の世界線に戻ることを決心する
bdcam 2011-08-31 22-06-49-509
bdcam 2011-08-31 22-07-01-205
bdcam 2011-08-31 22-07-34-064

ラジ館の屋上で雨が降り、下着が透けてしまうイベントをこなし、白衣の破れを繕うイベントをこなし、もう、相思相愛な岡部と紅莉栖
bdcam 2011-08-31 22-08-09-400
bdcam 2011-08-31 22-08-43-189
紅莉栖は、岡部に元のβ世界線に戻るように言うが、岡部は、タイムリープマシンで時間を戻し逃げようとし、紅莉栖に追いつかれ、タイムリープを止められる
紅莉栖に説得され、元の世界線へ戻る決心をした岡部
bdcam 2011-08-31 22-08-57-376
bdcam 2011-08-31 22-09-02-833
bdcam 2011-08-31 22-09-07-297


紅莉栖を抱きしめて「俺はお前を助けられない。すまない」の台詞がとても切ない
そして、互いに想いを伝え合った岡部と紅莉栖のキスシーン
海馬に記憶するために何度もキスする二人・・・
bdcam 2011-08-31 22-09-26-243

そして、絶妙のタイミングでサンテレビさんのテロw
二人のあまりのイチャぶりにサンテレビさんも怒ったんだw
bdcam 2011-08-31 22-09-33-249

秋葉駅での紅莉栖との別れ
ドクペを投げられて拾っている内に紅莉栖がいなくなるとか切なすぎるよ・・・
bdcam 2011-08-31 22-09-50-490

IBN5100を使ってのセルンのコンピューターで紅莉栖が刺されたという最初のDメールを発見
オペレーションベルダンディの発動
最後は、岡部の手で、エンタが押されますが、その際で紅莉栖が帰ってきて、岡部のことが好きだと想いを伝えようとしますが、世界線の変動
そう言えば、紅莉栖はキスをして、岡部の俺のことをどう思っている?いう質問をうまくはぐらかしたのね
bdcam 2011-08-31 22-10-01-305

岡部は、変動した世界、紅莉栖がいなくなった世界で勝利宣言
電話レンジ(仮)も捨て去り、セルンとの戦いに決別したのだったが・・・
bdcam 2011-08-31 22-10-04-411

ED途中に、ダルに電話が掛かってきて、ED途中キャンセル
電話の主は、鈴羽
彼女は、第三次世界大戦を防ぐために、ラジ館屋上に来るように岡部に言うのだった・・・
bdcam 2011-08-31 22-10-37-598

α世界線の未来では第三次世界大戦
β世界線の未来ではセルンに支配されディストピア
岡部の明日はどっちだ・・・




STEINS;GATE 第21話「因果律のメルト」 感想

岡部は、最初のDメールの記録をセレンのコンピュータのサーバーから消し、最初のDメールを送る前の世界線、まゆりの死ぬことのない世界線へ移動しようとするが、
岡部が最初のDメールを送ったことにより変ったことは、何者かによって、血まみれにされた紅莉栖が倒れていたことが、最初のDメール、後にはなかったことになっていること・・・
岡部は、最初のDメールの記録を消すことで、紅莉栖が何者かに刺され、死んでしまう世界に辿りつくことに気付き、セルンへのクラッキングを中止する
どうにか、Dメールの取り消しなしで、どうにかならないものかとまゆりとコミマに行きながらも思案するものの、最後は、怪しい車に追いかけられ、岡部はまゆりの代わりに犠牲になり、運命をかけようとするが、逆にまゆりが岡部を庇って死亡
惰性ながらもタイムリープした岡部は詰み状態
そんな岡部を見て、心配する紅莉栖
紅莉栖に言われ、最初のDメールを消すと、紅莉栖が死んでしまう世界線に行ってしまうことを伝えた岡部

紅莉栖は最初のDメールを消すと、紅莉栖が死んでしまう世界線へ行くと聞いてショックでしょうが、そのショックの中でも、まゆりを気遣い、岡部にも優しさを見せ、強いな

まゆりは、コミマを早めに抜けて、おばあちゃんの墓参り
まゆりは他の世界線で死んだことを夢の中で覚えていた模様
どこの世界線でも助けようと駆けつけてくれる岡部のことを感謝して、大切に思っている

過去のラボメンがいなかった頃のラボの日常様子は、もうまゆりは岡部の嫁状態!!

紅莉栖とまゆり、岡部はどちらをとるのでしょうか?・・・
今回は、まゆり回だったけど、来週は紅莉栖回かな?


STEINS;GATE 第20話「怨嗟断絶のアポトーシス」 感想

Dメール取り消しの相手の最終は、萌香さん
前回、オカリンが何度か、萌香さんに取り消しのDメールを送るものの、IBN5100を喉から手が出るほど欲しい萌香さんは、取り消しのDメールが送られてきても、初めのDメールに書かれた柳林神社を探してしまったらしく、過去は変わらず・・・
Dメールを取り消すためには、萌香さんが信頼を寄せているFBの携帯からDメールを送ることだと知った岡部は、FBを探そうと、IBN5100を入れたというコインロッカーを張り込むことになる
bdcam 2011-08-17 21-47-54-765
やがて、IBN5100を取りに来たセルンの手下を追う岡部と萌香
アニメでは分かり難かったけど、セルンの手下が追跡をかわすたびに、タイムリープマシーンで巻き戻って、相手の裏をかいて追跡しています
bdcam 2011-08-17 21-48-22-120
bdcam 2011-08-17 21-48-31-181

セルンの手下が、天王寺裕吾、ミスターブラウンにIBN5100を渡す光景を見て、彼に話を聞くために、彼の元を訪れる岡部、萌香、紅莉栖
FB=ミスターブラウンと言うことが判明
bdcam 2011-08-17 21-48-37-803

場所を工事現場に変えて、彼は、祖国で飢えに耐え切れずに、差し出された糸をたどっていくうちに、セルンから逃れられなくなったことを語る
裏切り者には、死
正体を知られても死
そして、IBN5100が見つかっても死というそんな救いがないセルン
bdcam 2011-08-17 21-49-12-010
bdcam 2011-08-17 21-49-18-594
bdcam 2011-08-17 21-49-23-303

ブラウンおじさんは、萌香を撃ち、自殺を行う
目の前の光景に動揺する岡部だったが、紅莉栖に言われて、ブラウンおじさんの携帯から、萌香宛に、IBN5100に探索を中止するメールを送るのだった・・・

って、何だコレ
改悪しとる・・・
ゲームでは、ブラウンおじさん、実はツンデレで、萌香のことを想って、彼女を庇って、自殺するのに・・・
萌香さんを射殺するって・・・何だよ・・・
極悪非道じゃないか・・・
そして、ブラウンおじさんが自殺したのを見た綯ちゃん逃走
結果、未来からタイムリープマシーンで現れたセルンの使途となった綯ちゃんが、親父が死んだのは萌香さんのせいだと思い、刺殺
岡部に殺害予告をする・・・というシーンまで、ハブかれてる・・・

何て言うかとても、残念でした・・・
綯ちゃんストーリーは、絵的にアウトだけど、ブラウンおじさんの萌香想いのお話は入れて欲しかった・・・
bdcam 2011-08-17 21-49-37-333

手に入れた、IBN5100でセルンコンピュータ内にある最初のDメールの観測データを削除するようにダルへ依頼
岡部は、そのことによって、初めにDメールを送った世界線へ戻ると考えるが、岡部が初めに送ったDメールは、紅莉栖が血まみれで倒れているというダルへ送ったメール
まゆりを助ければ、紅莉栖が・・・




STEINS;GATE 第19話「無限連鎖のアポトーシス」 感想

再び助手にこれまでのあらすじを話した岡部
デレデレの助手は岡部の話を受け入れ、コミケに行くまゆりに付いていき、その死を見届ける役に買って出る

だんだんと、岡部にデレまくる助手、もう助手は岡部の嫁状態じゃないかw
真面目な話の最中、滑り台を真面目に滑る助手、何かシュールだよw


岡部は萌香のDメールの取り消しを行うために、萌香の居場所を探すのだったが、見つけ出した時は既に遅し、一人暮らしの彼女は、自殺したあとだった
岡部は動揺しながらも、助手のまゆり死亡確認の電話を待ち、まゆり死亡後、タイムリープを開始する

タイムリープ後、萌香のアパートへ侵入した岡部
携帯電話で、FBからのメールを待っている彼女には、病的なものがあり、岡部が部屋に侵入したことさえ、気にならない模様・・・
岡部が彼女の携帯を奪うために、取っ組み合い、何度もまゆりを殺された恨みも込めてのグーパンチ・・・
携帯を奪った岡部は、携帯機種変更を止めさせるDメールを阻止するDメールを彼女の携帯から送るのですが、世界線移動は起こらず・・・
萌香の携帯がDメールを送った前後から変っていないことに気付いた岡部は、携帯の機種変更を止めるメールは嘘で、彼女が咄嗟に他のメールを送ったことに気がつく

岡部は再び、萌香と取っ組み合いをして、送られてきたDメールの内容を聞くのだが・・・
萌香さんは、孤独な人で、自殺を試みようとしているところに、偶然、FBからのラベンダー募集のメールを貰い、FBに心を開らく
萌香とFBは、メールの中だけの関係で、一度もあったことはない
FBが唯一無二の存在だった萌香は、FBからのメールが来ないことにより、裏切られたと思い、自殺を図る未来に向かっていた

柳林神社を探せというDメールの内容を知った岡部は再び取り消しのDメールを送るが、世界線は変らず・・・
萌香の心を操ることができるのはFBだけということを知った岡部は、FBを探し出し、FBの携帯で、取り消しのメールを送ろうと考えるのだったが・・・
まゆりを助けるために、FBを探し出すという岡部のために、萌香は、コインロッカーにIBN5100があることを白状するのだった・・・

この調子だったら、来週は小動物が怖い回!?
お母さん的なFBさんは一体誰なのか、注目ですな



STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」 感想

IBN5100を手に入れるために、Dメールを取り消す行動を起こした岡部
前回のDメール取り消しで、フェイスの父親が過去に柳林神社にIBN5100が奉納したということを確認
岡部は、再びDメールを取り消し、IBN5100を手に入れようとするのだが・・・
今回は、Dメールによって、男娘から女の子になった漆原るかのメールを取り消そうと翻弄
ルカ子に違う世界線では、男であったことを告げると、泣き出される始末
岡部は、前の世界で、ルカ子の母親ポケベルへ送ったメールを取り消すために、アドレスを教えてもらおうとする
ルカ子は教える代わりに、岡部にデートの約束を取り付けるのだった・・・
bdcam 2011-08-03 22-26-39-428
bdcam 2011-08-03 22-27-05-693
bdcam 2011-08-03 22-27-59-112

いつのまにか、恋愛フラグを立てていた岡部w
紅莉栖さんのありがたいお言葉
うっさいバージンで悪いかw

紅莉栖さんやダルに追跡されながらも、デートに回るが、デート経験のない岡部は全くダメダメで・・・

デートの中で、岡部と初めに出会ったときのことを話すルカ子
その記憶は、世界線を越えた彼女が男であったときのものであった
bdcam 2011-08-03 22-29-45-047
bdcam 2011-08-03 22-29-52-285

デートも終わり、アドレスを貰って、ラボに帰った岡部は、ラボメンでDメール取り消しのメールを作る中で、まゆりに言われ、あのデートは自分らしくなかったと後悔
岡部は、神社に戻り、妖刀五月雨を使った自分らしい特訓デートを行い、新たな楽しい思い出を彼女に与えるのだったが・・・

この回でも原作はデートのやり直しのためにタイムリープマシンを使うのですが、時間削減のためにカットされています

取り消しのDメールを送った後、ルカ子に出会った岡部は、自分のことを好きかと聞きますが、ルカ子は自分の心に封をかけて、尊敬しています
ルカ子は男の娘に戻ったのですね

女の子のルカ子は力が弱くて、IBN5100を掃除中に落として、壊していたから、柳林神社には存在していなかった
男の娘になったルカ子は、腕力UPして、掃除中にIBN5100を壊すことはなかった・・・と言うことは、今回改変した世界線では、IBN5100は存在するのか!?

けれども、Dメールを送ったラボメンは、も一人いるわけで、セルンのラベンダーの萌香さん
難関な敵がいるわけで・・・




STEINS;GATE 第17話 「虚像歪曲のコンプレックス」 感想

Dメールにより、タイムマシンオフ会へ行く鈴羽の後を追わないようにした岡部
おかげで過去は変り、鈴羽はタイムマシンが落雷で壊れる前に、無事、過去へ到着
その成果か、まゆりは13日の金曜日に死ぬことはなかったのだが、翌日、ラボにセルンが攻めてくる
bdcam 2011-07-27 22-50-39-310
まだ世界線が変わっていないと知った岡部は、紅莉栖へ相談
紅莉栖は、鈴羽のことを岡部に聞き、セルンの襲撃を防ぐためには、傍受されたDメールのデータを消さないといけない=IBN5100が必要だということを岡部に話し、DメールによってどこかへいってしまったIBN5100を使用したDメールの効果を消すことによって、手に入れるように助言する
岡部は、まずはフェイリスのDメールを阻止するために、フェイリスの居場所を探すのだったが・・・
bdcam 2011-07-27 22-52-22-963

紅莉栖と呼ばれたこと私忘れちゃうんだね
この助手の可愛いセリフもなかったことに
それにしても、最近助手が可愛くなってきているような・・・
bdcam 2011-07-27 22-55-33-263

雷ネットの大会で何故か、悪漢に追われているフェイリス
そして、何故か、岡部も終われる羽目に・・・

待ちに待ったフェイリス回でしたが、たいぶ端折られているのね
原作では、フェイスにDメールの内容を教えるからと、そそのかされて、雷ネットの大会で対戦相手に卑怯な手を使われ負けたのをタイムリープマシンでリベンジ
岡部がフェイリスのために妨害を阻止するお話の流れから、悪漢に追われるハメになったのに・・・
雷ネットの大会で対戦相手悪漢の4℃さんなんか、顔すら出てこなくて、涙目だよ
bdcam 2011-07-27 22-56-04-614

逃げ回る内に、別世界線でメークインニャンニャンがあった場所の倉庫へ逃げ込んだ岡部、よくわかんない内に、フェイリスたんの別世界線の記憶を思い出しつつ、岡部が何故か、悪漢達に殴られる・・・
もう、唐突すぎで、原作やっていてもカオスでした
はしょりすぎです
倉庫の扉が開いた途端に外で殴られるって、何なんだww
bdcam 2011-07-27 22-56-11-431

岡部がボコられて、ピンチに車で現れたフェイリスの父
フェイリスの家に連れて行かれた岡部は、フェイリスの過去話を聞く
フェイリスは、過去に誘拐されたことがあり、その時に、橋田鈴にもらったIBN5100を売って、身代金を払ったということだった

ここで、前回のもやもやとした話が繋がった
岡部のDメールのおかげで過去に無事付いた鈴羽は、自殺ではなく、病気で亡くなったということで、IBNの有無は語られていなかったけど、実は手に入れていたのね
bdcam 2011-07-27 22-56-33-007

そして、別世界線のことを完全に思い出したフェイリス
Dメールの内容は、自分の父に向けた誘拐狂言の脅迫メールだった
飛行機事故で死ぬ父を、誘拐メールで足止めして、事故にあわないようにさせるのが、フェイリスの目論見だったのね

まゆりの死を岡部に聞かされ、フェイリスは、誘拐メールは自作自演のお芝居だったことをDメールで過去の父親へ送るのだった・・・
bdcam 2011-07-27 22-57-01-554

フェイリスの父親が消失して、アキバの萌が戻るが、柳林神社にIBM5100が奉納された過去はあったが、ゆくえが分からず・・・
bdcam 2011-07-27 22-57-14-167

世界線移動後のフェイリスのセリフ「凶真とフェイリスは前世で大いなる闇と戦い愛し合った仲にゃ、深い仲にゃん」
大体あってるよw
自作自演のお芝居だったことをDメールで送るシーン、何か夜明けになってますが、これは事後・・・なのか・・・




Steins;Gate 第16話 「不可逆のネクローシス」 感想

アクセサリー露店の外国人の証言により、バレル=樽のような大男が、例のバッジの製作を頼みに来たと聞いて、倫太郎は、再びタイムリープ
アクセサリー露店に来る大男を捕らえようとするが、現れたのはダルで、彼は、父親が見つからなかったときのために、バッジを作り、架空のタイターを作り上げる作戦を行おうと考えていた
嘘には二種類ある、人を傷つける嘘と優しい嘘って、ダル声がカッコイイ、イケメンすぎるよ。声だけねww
bdcam 2011-07-20 22-52-49-883
2週目のダルの発言により、このタイムマシーンには、過去に行くだけの機能しかなく、戻ってくることはできないということを倫太郎は知ってしまう
2週目のデジャブな周りの行動、発言の中、鈴羽の話に、倫太郎は、きっと未来を変えると約束、今みたいな自由な世界に未来をかえてやると約束をする

タイムマシーンの修理が終了
鈴羽とダルが微笑ましい会話を繰り返している中、名探偵まゆしぃの登場
まゆりは、鈴羽の父、バレルタイターがダルだと推理
バレル=樽 ダル君!?
駄洒落!?・・・・

ダルの本名、橋田至
「ハしダイタル」→「ハ゛しル・タイタ」
のアナグラムじゃないの!?
bdcam 2011-07-20 22-53-16-487

そして、人工衛星型タイムマシーンの名前、FG(フューチャーガジェット)204セカンドエディションバージョン2.31
というネーミングセンスから、鈴羽の父親は、ダルということに
それにしても、204ということは、204個もトンデモ発明があるということなのか・・・
bdcam 2011-07-20 22-53-39-486

「父さん」
「そういう時はパパと呼びなさい」w
感動シーンなのに、台無しだよw
「ちなみに母さん可愛かった?ロリ顔で小さくて、巨乳と言うのをきぼんぬ」
ダル自重しろww

鈴羽はIBM5100を手に入れて、託すので、未来を変えてほしいと言い残し、タイムマシーンで35年前に向かうのだったが・・・
バッジの件は原作では、まゆしぃがダル父親推理と同時に推理するのですが、ここではスルーなの?
と思ったら、助手がラボメンの頭文字を示したバッジだと、おなざり的に補足・・・
あれだけフラグが入っていたのに、回答は適当・・・

数時間後、現れたのは、ミスターブラウン氏
彼は頼まれたという手紙を倫太郎に渡す
手紙の主は、橋田鈴
手紙によると、鈴羽は、タイムマシーンで35年前に渡ったが、タイムマシンの修理が完璧じゃなく、着陸に失敗し、記憶を失い、24年間の記憶喪失、のうのうと暮らしてきて、記憶を思い出し、ショックのあまりに悲願の自殺という鬱展開
11年前に記憶が蘇ったって、このお話2010年の設定だったから、1999年、世紀末に記憶が戻ったっていう設定かー
bdcam 2011-07-20 22-54-17-102

タイムマシンオフ会で雷雨があった夜に倫太郎に引き止められたから、鈴羽は2010年に引きとどまり、その結果、タイムタイムマシンに落雷→事故、記憶を失う
倫太郎が引きとめなかったら、このようなことにならなかった、変えられるのなら、変えてほしいと手紙で伝える

倫太郎は、Dメールで、「尾行は中止、SERNの罠」というタイムマシンオフ会に向かう鈴羽を追うことをやめさせるための文面を、過去の自分に送るのだった・・・
これによって、鈴羽は父がダルであるということを知ることもできず、鈴羽との交流はなかったことに
知っているのは、倫太郎だけで、誰とも、記憶を共有できないだなんて、本当に孤独・・・

Dメールで変えたあとの世界では、鈴さんは、自殺ではなく、病気で死亡
若き日のブラウンが火事で住む場所がなくなったのを下宿させ、住まわせてあげた
「めぐりめぐって人は誰かに助けられて生きているだから君もいずれ誰かを助けててあげなさい」
この言いつけがあったから、倫太郎もブラウンから、ラボを貸してもらえたのかな
そして、鈴さんの遺品のダイバージェンスメーターは0.3から0.4に数値が増えている
bdcam 2011-07-20 22-55-01-900

その結果、まゆしぃが死ぬ時間になっても、死ぬことはなく・・・
運命は変ったのか??まゆしぃのゆくえは??



Steins;Gate 第15話 「亡環上のネクローシス」 感想

2036年からタイムマシーンを使って未来からきたジョンタイターこと阿万音鈴羽
彼女の目的は、セルンによって、支配された自由のないディストピアである未来を変えること
彼女が牧瀬紅莉栖を嫌っていたわけは、未来での紅莉栖はタイムマシンの母として、セルンによってもてはやされている存在だったからであった

まゆりを助けるためには、セルンに目を付けられてはいけない=Dメール使用時のメール傍受データを消す必要がある=セルンの主要データであるIBM5100の特殊言語で形成されたデータを閲覧して、決必要がある
と理解した岡部は、鈴羽の目的と利害が一致し、彼女を過去に送り、IBM5100を手に入れて貰おうと考えるが、
鈴羽のタイムマシンは、先日まで動いたいていたが、タイムマシンオフ回の夜に落雷により、大破

岡部はタイムマシンを直そうとするが、例のまゆり死亡時刻に差し掛かり始めたので、タイムリープマシンの最大遡り時刻の2日前から、計画を開始
ダルとまゆりの力も得た岡部
タイムマシンの修理にダル
鈴羽の父親探しのまゆり、岡部、鈴羽
タイムリープマシンの製作に紅莉栖
彼らは、果たして、タイムマシーンを修復し、過去へ鈴羽を送りIBM5100を得ることができるのであろうか・・・
bdcam 2011-07-13 22-20-34-627
@ちゃんねる内でジョンタイターにたてついていた栗ご飯とカメハメ波
ジョンタイターは鈴羽で、栗ご飯とカメハメ波は紅莉栖
「俺は鳳凰院凶真という真名で」「それは知っている」と鈴羽と紅莉栖に即答される様子がw
bdcam 2011-07-13 22-20-58-142
bdcam 2011-07-13 22-23-33-362
タイムマシーンをも直すことができるダル
凄すぎるよ
イケメンすぎるダル
bdcam 2011-07-13 22-21-24-996
未来ガジェット2号オルタナティブエディションバージョン2.67「タケコプカメラー」
ネーミングが、全てダルの考案
このネーミングもフラグだね
bdcam 2011-07-13 22-22-38-136
鈴羽が持っていたお父さんの形見のピンバッジ
この文字列が何を意味するのかは、
来週分るのかな



Steins;Gate 第14話 「形而下のネクローシス」 感想

タイムリープして、どう行動しても、まゆりが死ぬ結果に陥ることに気付いた岡部
セルンから逃げても、他の要因で死んでしまう。まゆり

幾度のタイムリープで憔悴しながらも、セルンに立ち向かおうとした岡部
知ってはいけないことを知った、タイムマシンを作り上げた、世間に公表しようとした、それが、セルンがラボを襲撃した理由

もう厨二病の演技をやる余裕さえ失った岡部だったが、そんな彼を励まし、牧瀬紅莉栖は、タイムリープマシンで未来から来たと見抜き、もっと過去に遡り、自分に相談するように進めるのだった

紅莉栖は、まゆりの死を運命論で考えるが、自ら否定する
そんな彼らの前に鈴羽が登場
彼女は、ラジ館の屋上に彼らを招待し、人工衛星を見せ、自分が未来から来たジョン・タイターと名乗るのだったが・・・
bdcam 2011-07-06 21-35-15-627
全く語られていなかったけど、ふと出てきたゲルまゆしぃの1カット
原作ではまゆしぃが岡部の元から誘拐され、送られてくるメールに添付されてきた画像というお話でしたが、カットされています。セルンにタイムマシンの実験台にされたということでしたが・・・
bdcam 2011-07-06 21-40-06-382
岡部倫太郎の顔芸と迫真の演技の声優、宮野さん、タクトと同じ声優さんだとは思えないくらいスゴイよ
bdcam 2011-07-06 21-40-32-627
岡部を励ますために岡部のモノマネを披露する紅莉栖
あんなデレデレだったのに、岡部が更に過去へタイムリープし、全てはなかったことに・・・
bdcam 2011-07-06 21-46-50-609
鈴羽が未来人でジョンタイターであり、ラジ館の上に落ちた人工衛星はタイムマシンだったという衝撃の事実

一話目から、屋上にいる鈴羽と人工衛星カットがあったのは、このフラグでした



Steins;Gate 第13話「形而上のネクローシス」 感想

萌香に射殺されたまゆり
セルンに拉致されそうになった岡部達を救ったのは、鈴羽だった
彼女は、セルンのラベンダーを一掃し、ブラウン工房の42型ブラウン管テレビのスイッチが入っていることを岡部に伝える
岡部は、タイムリープマシンを使い、数時間前の、まゆりが殺される前のラボへ戻るのだったが・・・

流石にだいぶ話が端折られていて、初回タイムリープで、紅莉栖には岡部がタイムリープしてきたことが薄っすらばれている状態

岡部はまゆりを探すものの、居場所が分からず、時間を食い、テロ予告を受けた鉄道の混雑に巻き込まれ、セルンに捕まり、まゆりは、萌香に車で轢かれる・・・

再びタイムリープし、まゆりの居場所を把握している岡部は、早期にまゆりを確保し、地下鉄から逃げようとするものの、セルンとは関わりのない、ブラウンの娘、天王寺綯がまゆりにじゃれるためにタックルし、まゆり、ホームから落下し、地下鉄に轢かれる・・・
やっぱりこの小動物が地下鉄に突き落とすシーントラウマものです・・・

セルンから逃げても、他の要因で死ぬまゆり、岡部はまゆりを救うことができるのか・・・

まゆりのおばあちゃんの墓に佇む回送シーン
小学生のオカリンイケメンすぎる。しかも顔だけ青年くらいの濃いイケメン・・・
だから、18歳になって、オカリンは老け顔になったんだね。納得したよ・・・

2回目のタイムリープで、ルカ子とまゆりが別れるシーンの「行ってきます」が「逝ってきます」にしか、聞こえないよ・・・


Steins;gate 第12話 「静止限界のドグマ」 感想

とうとうタイムリープマシンを完成させた岡部達
オカリンは、セルンの脅迫に怯えながらも、悩み考え、タイムリープマシンでの実験は行わず、それを発表し、他の機関へ明け渡そうと決心
タイムリープマシンの完成記念パーティを開こうと、ラボに仲間を呼ぶ

パーティの買出しで、大切な仲間だとオカリンに言われ、デレる助手、可愛いよ

ラボでは、鈴羽と紅莉栖が対立し、一触即発の事態になるものの、天使なまゆしぃの仲裁で、仲良くすることに

パーティから一人抜け出し屋上にきたたオカリンの元にまゆりが現れる
まゆりは、一人でさみしそうにしていたオカリンも仲間が増えて、もう自分が人質にならなくても大丈夫だねと言うが・・・
もう、フラグ過ぎ、死亡フラグだよ
先週の萌香に擦り寄るまゆりの図もアレだったけど、今回のはもう・・・

パーテイの最中に、テロ予告があり、鉄道が停止したと、テレビにテロップ
鈴羽は何かを予知して、ラボから撤退
まゆりの懐中時計の突然の停止w
あきらさまな死亡フラグー

そして、ラボに突然の侵入者
仮面を付けた謎の集団と、見覚えのある顔の女
ライダースーツを来た桐生萌香
彼女は、セルンによる、タイムリープの回収、ダル、紅莉栖、オカリンを拘束すること宣言、
「まゆりは?」のオカリンの問いかけに「椎名まゆりは必要ない」と答え、銃で脳天を撃つのだった・・・

桐生萌香が銃の引き金をゆっくり引こうとしている時、「FBのために、FBのために」と小さく呟いているのは、またフラグだったり

最後のオカリンの緊張感ある迫真の演技は、とても良かった。最高でした


Steins;Gate 第11話 「時空境界のドグマ」 感想

実験を強行するために、ミスターブラウンの注意を引きつける役を鈴羽に頼むオカリン
色仕掛けでクラウチングスタートを決める鈴羽、アングル最高。いい尻だw

実験強行作戦は失敗し、ブラウンに殴られるオカリンだったが、おかげで携帯レンジ(仮)のタイムマシン機能のリフターが下の階の42型ブラウン管だということを発見し、テレビが付いている時だけ、タイムマシン機能が発動する
オカリンは、実体を使ってのタイムマシンが作れないかを思案するが、紅莉栖が却下。
代わりに脳科学を研究している彼女は、脳の記憶部分を過去へ送るタイムリープの案を披露するのだった

過去を変えても、変える前の話したことを相手が記憶していないことは寂しいというまゆり、
スローで萌香に駆け寄るまゆり、ここいらは正にフラグですので、次回、見返すと、示唆していたことが分かると思います

タイムリープマシンの製作のことを萌香にばらしてしまうまゆり、萌香は怖い顔をして退場
ブラウンの娘、綯ちゃん、ブラウンが岡部を殴ったことを謝りに登場、もとい、フラグのために、まゆりに抱きつきに登場

牧瀬紅莉栖はセルンに通じているという謎の言葉を残こす鈴羽
オカリンは、その言葉を気にして、助手を観察するが、紅莉栖が@ちゃんねるが好きで実験好きの女の子で、セルンのスパイだとは思えない
それどころか、紅莉栖は父親と確執を持っていて、仲良くしたいが、親父に嫌われているという悩みを持っていることが判明
父親が好きだった、紅莉栖は、幼女の段階で科学者である父親を論破していたという過去が判明、父親は、紅莉栖が有名になり才能を発揮していくごとに、プレッシャーを感じて没落、紅莉栖を憎むようになった模様
彼女の悩みを聞いたオカリンは青森にいる紅莉栖の父親の元へ一緒に行き、和解させてやると、約束するのだった
オカリン、マジカッコイイ
どうみても、これ、娘さんを僕に下さい的な挨拶に行くんじゃw

ラボにはまゆりと助手が泊まるというミニイベント
岡部は追い出され、買出しに近所のスーパーへ
岡部の携帯にはおまえは知りすぎたというメールと首を切られた人形の添付画像
岡部は、自分の身より、まゆり達のことを心配し、ラボへ帰宅、水音のするラボのシャワー室で見たものは・・・
助手とまゆりのシャワーシーンでした、というオチw

けれども、オチではおらず・・・ダルがハックしていないのにラボのパソコンはセルンのコンピュータに直接接続できる状態になっていたり、
迫り来るセルンの足音が聞こえてきそうな状況に・・・

来週は・・・
予告みたら、嫌な気しかしないよ・・・


Steins;Gate 第10話『相生のホメオスタシス』の感想

フェイリスのDメールによって、秋葉原の萌街は消失し、普通の電気街に
フェイリスがいたメイクインニャンニャンはラーメン屋さんに
ラボにいるルカ子が男だということを証明するために、股間にタッチのオカリン
Dメールの野菜パワーで女の子になっていたルカ子
どうみても、オカリン、アウトだよw

鈴羽は行方知れずの父親に会うために翌日、とある場所へに行くと、岡部に告げる
岡部は、父親に会えても、会えなくても、ラボにてパーティをして上げると鈴羽へ伝える
翌日、ラボメンでパーティの準備をするも、鈴羽は父親に会えず、ラボにも戻ってこない
岡部は、何が何でも鈴羽の尾行をするように、過去の自分へメールを送るのだった

過去を変えたオカリンの前には、何処かへ去ったはずの鈴羽の姿が
変えた過去では、岡部は、鈴羽を後をつけて、ラボに呼び込み、父親に会えなかった残念会を開いたことになっている
鈴羽の父親の名前がバレル・タイターと判明
鈴羽はもう少し、父親を探してみると岡部に伝えるが・・・

鈴羽が街を去ったシーンでは、ラジ館の人工衛星が消えている・・・


今回も伏線が多数
ゼリーのメールからオカリンは誰かに脅迫されている模様
それでも、鈴羽のためにDメールを使うオカリン、カッコイイ

まゆりの幼い頃のオカリンが風邪を引いて、長く寝込んだ話云々は、もうフラグですね
このラボメンとの楽しい日常アニメはあと1回とちょっとで・・・に

さて、鈴羽のお父さんは誰なのか・・・





Steins;Gate 第9話「幻相のホメオスタシス」 感想

フェイリスにタイムマシーンのことをばらす、ダルw
あれ、もう3次元には希望を持たないとか言ってなかったっけ?

ラボの屋上で電話をかけている紅莉栖に遭遇、彼女は電話で口論し、何か揉めているご様子
男だろ。男だと、疑いたくなるシーンですが・・・
ラボに戻ったオカリンは、戻ってきた紅莉栖に、何があったかは追求するなと言われるが・・・
どうみても、助手は、かまってちゃん。本当に追求されたくなければ、その場から立ち去ればいいのに、ラボに留まる助手
泣いている助手に向かって、お前は大切な仲間だ相談にはいつでも乗ると言うが、いつもの通りの照れ隠しで入らぬ演技をするオカリンカッコイイな

オカリンはラボメン円卓会議を開いて、物理的タイムトラベルを行いたいというが、ラボメン達は華麗にスルー
セルンでさえ、タイムトラベルを失敗しているのだから、自分達がやってもゲルオカリンになるだけ、と
タイムマシーンには、ブラックホール生成装置とリフターというものが不可欠
電話レンジ(仮)が生成装置として、リフターというものがラボにも存在するのだけど、それが分からない

マッドサイエンティストを名乗るオカリンに向かって、紅莉栖「だめだ。こいつ早くなんとかしないと」w
「DEATH NOTE」の主人公であるキラこと夜神月が、
突如現れた第二のデスノート使いの撹乱にすら使えない無思慮な行動に対し発した感想が元ネタ。
もう完全にねーらーだと言うことが、ばれてしまいましたが、ねーらーでも、そんな言葉、リアルでは使わないよw

いつの間にか、柳林神社で手に入れたIBM5100が消失
もともと、IBM5100を見つけていなかったことに過去が改変
でも、このアニメ版のシュタゲでは、IBM5100がないと、ゼリーマンレポートが見れないようになっていたのだから、紅莉栖が今回の円卓会議で言ったセルンでさえ、タイムトラベルを失敗しているのだから、自分達がやってもゲルオカリンになるだけ云々はやっちまった感がある・・・
どう考えても矛盾するんだけど・・・

IBM5100消失はDメールを送ったために発生
一番疑わしい、IBM5100を探していた桐生萌香は、未だにIBM5100を探していたので白

IBM5100を過去に柳林神社に奉納したという人物はフェイリスの父親だということが発覚
オカリンはダルとまゆりを連れて、IBM5100の情報を得るために、フェイリスこと秋葉留未穂の元へ訪れる
彼女は秋葉原の大地主の子孫で秋葉原に萌文化を広めた人物w
フェイリスたんは俺達の神様だったのかw

IBM5100のことを教えてもらう条件にDメールの使用を許可したオカリンは、ラボメン達に攻められて、メールの内容を確認しないままに、Dメール送信
世界線が再び変わり、オカリンの前には、さっきまで、見なかったフェイリスの親父さんが・・・

そして、フェイリスのマンションから秋葉原の街へ戻ってきたオカリンは、街からとらのあなや、その他の萌文化店が消失していることに驚愕するのだった・・・

ラストのエンディング演出は鳥肌ものでした
今回は助手がとても可愛く描かれていて満足




Steins;Gate 第8話 「夢幻のホメオスタシス」 感想

Dメールの実験の再開を決心したオカリン
世界線を越えての記憶を持ち続ける力に魔眼リーディングシュタイナーと名付け、ダルがエイリス杯でエイリスに勝つ方法のメールを送るも失敗

魔眼リーディングシュタイナーってw
シリアスなのに、何てネーミングなの

桐生萌香もDメールを送りたいということを受けて、数日前に買い換えた携帯の機種替えを気に入らなかったので止めたいというメールを過去に送るのだったが、
世界線を越えたオカリンの目の前からは、桐生萌香が消えていて、ラボメンも彼女のことを知らない様子
Dメールにより、彼女の存在が消えてしまったのかと、恐怖するオカリン
自分の携帯に彼女の過去のメールが存在し、返信のメールが即戻ってきたことに安堵する
オカリンはDメールにより、彼女がラボに訪れず、ラボメンにならなかった世界にきてしまったのだった

実験は続き、女の子になるために母親の過去のボケベルに野菜を食べるようにDメールをいれたルカ子
世界線が変わったが、オカリンの目からはどこにも変わりがないように見える世界だったのだが・・・


まゆしぃの「かわいいは正義」発言
苺ましまろかよw
て、苺ましまろ7巻、いつ出るんだよぉ

男の娘のミニスカ姿を可愛いと思ってしまうという精神攻撃w

こんな可愛い子が男の娘のはず・・・
初めてルカが男の娘だと知った助手の反応w


1話に2つの実験を入れて、かなり駆け足になって、話はもう中盤に
今回もいいところで終わり、ルカ子の実験が成功したのか、しなかったのか分からないようになっていますが、
まゆしぃがそれまで、漆原ルカのことを「ルカ君」と呼んでいた呼び名が「ルカちゃん」に



Steins;Gate 第7話 「断層のダイバージェンス」 感想

電話レンジ(仮)での実験をしやすくするために、岡部はレンジの扉を外し、本格的に過去を改変するために実験を考える

助手が買いだして来た飲み物の中にドクターペッパーがない事に怒る岡部

ラボメンが会話する最中に、ブーブーなる岡部の携帯、メールの相手は、リアルでは会話がうまくできない、人見知りの萌香
連続で、岡部のケータイがなる様は、まさに、光速の指圧師w

岡部は実験でDメールを送り、宝くじを当てようと発言するのだが、
もっとすごい実験を行うと思っていたら、庶民的で、ちいさいよ。オカリンは庶民派だったw

セレブセブンティーンw

萌香の好意的な態度をとるまゆり、これもフラグかな。原作ではなかった様な萌香とまゆりのからみ・・・。

ロトシックスで大金を当てようと模索するラボメン達
一等、2億に動揺するオカリン
でかい口を叩いていても、意外とヘタレでチキンだったことが判明w

3等、70万で手を打ち、Dメールを送るオカリン
瞬間、世界が変わり・・・
そこでは、ラボメン達はDメールを送った記憶を持っておらず、実験はまだ行われていないことに
けれども、オカリンの携帯には、過去にメールが受信された経歴が残っている
ラボに現れたルカ子
ルカ子は過去の岡部にロトを買えと言われて、番号を教えてもらったにも関わらず、1番号間違えて、ロトを外していた事実が判明

そして、ラボのちゃぶ台には、助手が買いだして来て買いそこなったドクターペッパーがちゃっかり存在

Dメールを使って過去を改変すると、他の世界線へ移動し、記憶も再構成され、Dメールを送ったことすらなかったことになるのだけど、岡部の記憶は再構成されずに、残っているという矛盾

洗脳と聞き、岡部の目にチップが入っていないか念入りに調べる鈴羽
やっぱり、この子世界観が違うよ

タイムマシンで悩んでいるのなら、ジョンタイターに聞いてみたらと、鈴羽に言われて、みんな帰り、紅莉栖だけ残ったラボで一人ジョンタイターへメールをする岡部

1階のブラウン工房で、出先から帰ってきたミスターブランが言う「サボリやがったな。42型もつけっぱなしじゃないか」
今回ブラウンさんがいない時間のタイムマシン実験だったので、少し不思議に思っていましたが、これで納得。

それにしても、色々な人から、メールが来たり、電話がきたりするオカリン、ほんとリア充

ジョンタイターから、過去を変え、変えた前後の世界の変化がわかる事ができるのなら、世界をディストピアから、真の自由へ導くことができるとメールを受けたオカリン
果たして、オカリンはセルンの支配する未来の世界を救う、救世主になることができるのであろうか?

今週のダルさんの名言
「ボクは変態じゃないお。変態紳士だお」




Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想

時を遡るメールにDメールと名前を付けた倫太郎達
どんな時に、Dメールを送ることができるのか考え、お昼休みタイムと18時の時間帯に限り送ることができることを推測した倫太郎は、ラボメンと共に実験を繰り返すのだったが・・・

安定したダルのセクハラ発言
「バナナまで入れる」
「バナナを中に」
レンジの扉で頭を打った助手に対して
「ドジッ子アピールはよせ」
「しとらんわ」
「そこいつまでも百合フィールドを作っていないでDメールの準備を」
この話の流れが最高
面白いなぁw

買出しの途中で、桐生萌香と出会う倫太郎
人と話すのが苦手な萌香はメールで倫太郎と会話しようとするが、倫太郎の携帯はDメールの実験のため電話レンジ(仮)と接続中
電話がないと、会話できないため、倫太郎をスルーする萌香
「よろしく桐生氏」と手を差し出したダルがそれに巻き込まれ、「3次元に希望を持っていた時期が僕にもありますた・・・」
ダル涙目。可哀相だよ

Dメールの実験は、発動時にレンジの質量が増大するため、お家が振動→下の階の大家さんのミスターブラウンが怒るので実験は中止に
倫太郎が自分の携帯をレンジから外し、中を確認すると、送ったDメールの他にも、IBM5100が見つかったかどうかの桐生萌香のメールが
倫太郎はIBM5100が見つかったと返信する

助手は実験により、レンジの温める時間により、過去へ送るメールの遡り時間をコントロールできることを発見

翌日、ラボで目覚めた倫太郎
怪談のメリーさんの電話並に登場する萌香
怖ぇええ

IBM5100を見にきた彼女だったが、愉快な仲間達の軽率な発言から、タイムマシーンのことが萌香に知られてしまう
外部に知られてしまうことを危惧した倫太郎は、萌香をラボメン005へ迎え入れてしまうのだったが・・・。

発想の転換だね。外部に知られても、それを中にしてしまえば、外には漏れてないんだw

萌香が送った「もしかして、FB?」のメール
FBもまたフラグで何なのかは、乞うご期待






Steins;Gate 第5話 「電荷衝突のランデヴー」 感想

何かバッチらしきものを眺める鈴羽さん、これものちのちのフラグ
IMB5100を発見し、ラボに持って帰る途中、鈴羽と出会った、倫太郎と牧瀬紅莉栖
紅莉栖と出会うたとたん、鈴羽の顔は険しいものに
紅莉栖は鈴羽に相当恨まれている模様

IBM5100を繋げるための材料を探すために一人秋葉原のパーツ屋に足を伸ばす倫太郎だったが、鈴羽と遭遇し、パーツ集めを手伝ってもらうことに
鈴羽はパーツに詳しいのは、知り合いにIBM5100に詳しい人がいるため、その人はもう既にこの世にはいない

IBM5100を接続したダルは、特殊言語で書かれたセルンのセリーマンズレポートを解読し、既にタイムマシンの人体実験で過去に人が飛ばされていたことを知ってしまう
セルンのタイムマシン実験は、どれも失敗で、過去に飛ばされた人間は、世界各地で、ゼリー状、ゲル上の死体で発見されていた

倫太郎は、そんなセルンに恐怖することなく、セルンがデストピアとして支配する前に、自分の電話レンジ(仮)で世界を牛耳ると、紅莉栖に宣言するのだった

段々と話が怖い方向に
ゼリーマンがグロすぎるよ
それにしてもゼリーマンズレポートは、原作ではIBM5100なしで見ることができるんだったんじゃないか・・・
これでは、IBM5100があるなしのお話が作れなくなるし、お話が破綻していしまうのですが、どう統合するのだろうか

白衣助手、白衣はダルのものだということも端折られてるのね

たびたび助手の口から出る@ちゃんねる用語
今回はダルの「おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる」に対して助手の「憧れない」の合いの手
まだ今のところ他のラボメンの反応は「え?」なのですが、もうそろそろ、ちゃんねらーということがばれるのでしょうか

ちなみに、「おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれるあこがれる」の元ネタはジョジョだったのね



Steins;Gate 第4話 「空理彷徨のランデヴー」 感想

CERNのコンピューターをハックしたダル
そこには、人が死んだということと詳細はゼリーマンレポートに書いてあるという記述を見つける
CERNのコンピューター内で特殊な文字列を見つけたが、それが何であるか、流石のダルにも分らず
倫太郎は、その文字列が、ジョン・タイターになら理解できるかとメールを送る
ジョン・タイターの返信により、その文字列がIBM5100に用いれていた特殊なプログラム言語だ回答を得た倫太郎はIBM5100を求め、秋葉原を巡るのだった

街中で牧瀬紅莉栖と遭遇した倫太郎
紅莉栖はタイムマシーンを認めようとしない、父と同じ失敗は繰り返さないと断言
紅莉栖の父も伏線

フェイリスがIBM5100を見たことがあるという情報をまゆりから得た倫太郎
IBM5100の情報を得るために、雷ネットというゲームでフェイリスとバトルすることに
即敗北した倫太郎だったが、秋葉原の神社で見たと言うフェイリスの情報を元に、漆原るかのいる柳林神社でIBM5100を発見する
IBM5100に興味を持った紅莉栖と共にそれをラボまで持って帰る倫太郎だったのだが

先週とかわって、助手が可愛く描かれていて満足
先週のは酷かったからね・・・

コインランドリーへ行くエピソードはオリジナル
父を認めない紅莉栖のエピソードは、もうここで父親を明かすのかと、どきりとしたけど、まだみたいね
父親は最後近くで明かされるのかな




Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想

倫太郎の刺された紅莉栖を見たという言動が気になり、ラボにやってきた牧瀬紅莉栖
それよりも、オープニングw
もとい、ゲルバナに興味を示した彼女は、電話レンジ(仮)のことを知りたがる
倫太郎は、電話レンジ(仮)のことを調べさせてあげる代わりに、彼女にラボメンに強制的に加入させ、今までのセクハラ行為は一切不問にすることを条件付けるのだった

人工衛星がラジ館に落ちた時、電話レンジ(仮)に放電現象が起きていた事が分る
その時刻は、倫太郎が「牧瀬紅莉栖が刺されたと」ダルにメールを送った時と同じ時
ジューシーからあげナンバーワンでの電話レンジ(仮)の実験中、レンジの扉を開けて、放電、とっさにまゆしぃを庇うオカリン、カッコイイ
メールは過去に送られ、倫太郎は、ゲルバナが房に戻ったことと、このメールのことから、電話レンジ(仮)はタイムマシーンだと結論ずけるが・・・

アニメでも、ジューシーからあげナンバーワンは健在
まゆしぃのジューシーからあげナンバーワンのCMものまねは、アニメでもやるのかな

倫太郎とダルは電話レンジ(仮)の実験を続けるも成果なし
メールが過去に送られるのは、条件があると考える

倫太郎は、@ちゃんねるで見たジョンタイターの書き込みを見て、未来でタイムマシンを独占するSERNのことを調べようと、ダルにハッキングをやらせるが・・・。
シュタインズゲートのSERNという機関は現実にあるCERNが元ネタ
セルンのことが知りたいという方は↓から
欧州原子核研究機構 - Wikipedia
CERNは危険だと、元ネタのジョンタイターさんが言っていたそうな
LHCで極小ブラックホール生成実験とか、怖

シュタゲ世界のジョンタイターさんが言うには、未来はSERNに支配され、ディストピアになっている模様
科学技術もSERNが握っている
未来からジョンタイターが来た理由は、ディストピアになっている未来を変えるためにIBM5100という閃光の指圧師こと桐生萌郁が探していたレトロPCが必要だということ

ダルはCERNへのハッキングを成功させ、Zプログラムを発見
ヒューマンイズデッドという文字を目の当たりにするのだった

クリスティーナがラボに来た時の作画がひどいな
アニメのキャラデザもカワイイのに残念。どこにいったのか、謳っていた劇場版クオリティは・・・

bdcam 2011-04-20 23-27-20-764
bdcam 2011-04-20 23-27-56-820
bdcam 2011-04-20 23-28-20-825
bdcam 2011-04-20 23-29-09-638
bdcam 2011-04-20 23-29-19-823
bdcam 2011-04-20 23-29-33-458
bdcam 2011-04-20 23-29-53-409


Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想

死んだはずの牧瀬紅莉栖と大学の構内で出会い動揺する倫太郎
倫太郎に触られまくり、頬を赤らめる牧瀬紅莉栖

助手、可愛すぎ
「馬鹿なの?死ぬの?」は「ゼロの使い魔」のルイズから来ている台詞ね

牧瀬紅莉栖が幽霊でないことを確かめた倫太郎は、ラジ館での一部始終を紅莉栖へ聞かせ、自分の名前を鳳凰院凶真と名乗るのだった

シリアス場面でも、鳳凰院凶真と名乗れるとこがスゴイ

「タイムマシンは実現できるのであろうか」の講義をするために、倫太郎の大学へ来ていた牧瀬紅莉栖
彼女は、タイムマシンを否定し、そのことにより、倫太郎が野次を飛ばすが、彼女が論破し、倫太郎敗北

・アメリカのヴィクトル・コンドリア大学を卒業した程の才女で、アメリカの有名な科学雑誌に論文が掲載された脳科学専攻の牧瀬紅莉栖が何故、タイムマシンの講義をするのだろうか?

柳林神社に寄った倫太郎は、漆原るかの父から貰ったトウモロコシを一人では持てないと言う椎名まゆりの荷物持ちをして、ラボに帰るが・・・
時間を気にするまゆりに「それもこっちによこせ。バイトの時間だろ?」と気遣う倫太郎

オカリン、やさしいよ
倫太郎は厨二病をかぶっているだけで根は仲間思いだったり、お人よしだったりする主人公なのです

・漆原るかは椎名まゆりの高校の同級生。可愛いけど、”だが男だ”w

未来ガジェット研究所のラボの下の階、大家でもあるブラウン管屋さんの「ブラウン管工房」に阿万音鈴羽というバイトが採用
今時、 おっはーの挨拶をする彼女w

・そう言えば、何とかママがこのギャクを流行らせたのは何年前のことだっただろう

コーンを見た事がないという鈴羽にさりげなく、とうもろこしを投げて渡すオカリン、ホント、やさしいなあ

@ちゃんねるでは、ジョンタイターを名乗るタイムトラベラーが登場
今度のタイターは日本人なのかと、@ちゃんねるでコンタクトを取ろうとするが、10年前に現れたアメリカのジョンタイターの記事はなく、存在していないことになっていることに驚く倫太郎

@ちゃんねるで鳳凰院凶真の名前でレスするオカリンすげえw
・さらっと流れていて、停止しないと、分らないけど、この@ちゃんねるの掲示板の他の名前にも注目

街角では桐生萌郁という口数の少ない暗い女が、古いPCを探している
倫太郎は、友人のダルに何か知らないか聞いてやるということで、メルアドを交わすが、彼女から送られてくるメールは、キャラが違うよw元気で明るくテンションが高いw出会い系メールじゃないかw
・彼女が探していたPCはIBM5100。1975年6月に発売された今や見ることができないレアなもの

それにしても、秋葉原のメイド喫茶、メイクイーン+ニャン2の人気ナンバー1フェイリス・ニャンニャンとまゆしぃのメイド服バージョンは可愛かった

ラボに戻った倫太郎とダルは、まゆりのバナナで未来ガジェット(Future Gadget)8号機「電話レンジ(仮)」の実験再開
バナナにはまゆしぃの。の文字w
あまりにの不憫さにダルは1本だけ実験に使うことを提案、採用され、バナナをちぎり、1本だけ電話レンジ(仮)にいれて実験開始
バナナはゲル状態になるのかと思いきゃ、今回のバナナはレンジの中にあらず、1本だけゲル状態で外の本体と繋がっていたのだった・・・
そして、牧瀬紅莉栖がラボに参上

面白いけど、だいぶ原作が省かれている
トウモロコシの下り全てはオリジナルストーリー。オカリンの人の良さが描かれてます
bdcam 2011-04-13 23-14-09-301
bdcam 2011-04-13 23-14-31-757
bdcam 2011-04-13 23-15-08-641
bdcam 2011-04-13 23-15-41-405
bdcam 2011-04-13 23-15-50-717
bdcam 2011-04-13 23-16-10-344
bdcam 2011-04-13 23-17-11-241
bdcam 2011-04-13 23-17-29-951



アニメ、シュタインズ・ゲート、ニコニコ動画でも配信開始!?

シュタインズ・ゲート 第1話「始まりと終わりのプロローグ -Turning Point- 」 ‐ ニコニコ動画(原宿)

第1話無料、第2話以降は公開から1週間無料配信!!

まだ未視聴の方はどうぞ
コメントでネタバレしまくると思うので、コメント非表示推奨

Steins;Gate 第01話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想

大学生の青年、岡部倫太郎は、自分のことをマッドサイエンティストと呼び、鳳凰院凶真と名乗る厨二病
幼馴染の天然の女子高生、椎名まゆりを連れて、秋葉原のラジオ会館で行われる中鉢博士タイムマシン発明成功記者会見に出席する
倫太郎は、中鉢博士のタイムマシン理論が、ジョン・タイターの理論のパクリだと発言するが・・・。

ジョン・タイターって、何ぞやって言う人はこちらへ
ジョン・タイター - Wikipedia
簡単に言うと、現実に2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性のこと

ドクター中鉢は、ドクター中松に起源があることは言うまでもないよね

倫太郎の厨二病とまゆしぃの天然さが、難しいお話を飽きさせず楽しく包んでくれます

・無くなったまゆしぃのメタルウーパ君はどこにいったのだろうか?
・そして、倫太郎がラジオ会館の屋上で見て、即スルーしてしまった少女、と彼女が来るなと合図を出していたのは何故だったのだろうか?

中鉢に突っかかろうとした倫太郎を部屋から連れ出したのは、牧瀬紅莉栖
サイエンス誌にも論文が載るくらい有名な天才少女

・何故、彼女がトンデモ科学者の会見に!?

彼女は、倫太郎に、さっき言おうとしていたことは、何だったのかと問うが、彼には覚えがなく、意味が解らない
彼女と別れたあと、倫太郎は、上階で叫び声を聞き、そこで、血まみれの牧瀬紅莉栖を見てしまう
まゆりに声を掛けられても上の空の倫太郎、彼は親友のダルに血まみれの牧瀬紅莉栖を目撃したというメールを送るのだったが・・・。

メールをした途端にそれまで回りに沢山いた人はいなくなり、秋葉のラジオ会館前は倫太郎一人に気が動転する倫太郎に声を掛けるまゆり
人がいないのは、ラジオ会館の屋上に人工衛星が落ちてきて危ないので非難しているのこと
倫太郎はそれを見にきたということだったが記憶がない・・・
それに、人工衛星の落下のよって、中鉢博士タイムマシン発明成功記者会見は中止になっている
倫太郎はそれに臆することなく、未来ガジェット研究所(ヘンテコな発明器具を作るサークル)でラボメンのダルと一緒に、電話レンジ(仮)の研究を始めるのだった

・電話とレンジがくっついただけの機械がタイマー温め機能をバナナに使うことによって、生み出す謎のゲルバナ

そして、倫太郎は自分が送ったメールは、過去のダルの携帯へ飛ばされていたという事実に気付く
そんな中、倫太郎は大学の構内で、先日血まみれで倒れいていた牧瀬紅莉栖が生きている姿を目にするのだった

・牧瀬紅莉栖は倫太郎の大学に何をしにきたのだろうか?

もう、伏線ばかりで、消化不良って感じ
でも、数話進むごとに、これって、こうだったのかと思うことでしょう
登場人物自体が伏線だものね
bdcam 2011-04-07 21-49-51-844
bdcam 2011-04-07 21-50-40-622
bdcam 2011-04-07 21-50-58-726
bdcam 2011-04-07 21-51-04-943
bdcam 2011-04-07 21-51-20-544
bdcam 2011-04-07 21-52-23-331
bdcam 2011-04-07 21-52-42-098
bdcam 2011-04-07 21-53-13-379
bdcam 2011-04-07 21-53-53-346





シュタインズ・ゲート アニメCM!?


そうか、全裸待機常考か

アニメ 「シュタインズ・ゲート」 第1話先行上映会!?

アニメ 「シュタインズ・ゲート」 第1話先行上映会 - ニコニコ生放送
ニコ生でシュタインズゲートの第1話先行上映会が2011/04/03(日) 開場:21:50 開演:22:00にある模様。
楽しみだ。
けれども、私はプレミアム会員じゃないので・・・。弾かれそうだ・・・。




『シュタインズ・ゲート』アニメ放送直前PV公開!?

昨日、公開予定だった『シュタインズ・ゲート』アニメ放送直前PV
昨日公開されたのは、前に公開されたものだったみたいで、取りやめ、そして、今日改めて、公開されました。
アニメ、シュタインズ・ゲート、もうすぐですね。楽しみです。
ゲルバナ、人工衛星、IBN5100、シュタインズゲートのキーアイテムが盛りだくさんなPV
最後のダルの厨二病乙の声w


Steins;Gate PSP版の限定版予約開始と鳳凰院凶真様の電波が世界を革命するキャンペーン!?

Steins;Gate PSP版の限定版がアマゾンやソフマップ店頭にて予約開始。祖父はWEBはまだみたい。

■同梱特典
~未来ガジェット研究所・ラボメン支給品セット~
(1)未来ガジェット研究所オリジナル白衣
(2)未来ガジェット研究所オリジナルスリッパ
■予約特典
電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ

限定版特典は上記との噂、本当なのか・・・?
正直白衣なんて要らないんだが、限定版、買ってしまうと思う・・・。
スリッパも要らないんだが・・・。

そして、これから発売予定のシュタゲ書籍関連のキャンペーン発表。
「鳳凰院凶真様の電波が世界を革命するキャンペーン」開催決定!|TVアニメSTEINS;GATE公式ブログ

3月19日発売『STEINS;GATE 円環連鎖のウロボロス(2)』
      富士見ドラゴンブック 発行:富士見書房
4月9日発売『STEINS;GATE 亡環のリベリオン(2)』
      ブレイドコミックス 発行:マッグガーデン
4月25日発売『マジキュー4コマ STEINS;GATE 世界線変動率x.091015%(3)』
      マジキューコミックス 発行:エンターブレイン
5月15日発売予定『STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(1)』
      ファミ通クリアコミックス 発行:エンターブレイン
6月1日発売予定 『STEINS;GATE 牧瀬紅莉栖編(仮)』
      角川スニーカー文庫 発行:角川書店
6月25日発売予定『STEINS;GATE 史上最強のスライトフィーバー(1)』
      角川コミックス・エース 発行:角川書店

発売中   『STEINS;GATE 円環連鎖のウロボロス(1)』
      富士見ドラゴンブック 発行:富士見書房
発売中   『STEINS;GATE 亡環のリベリオン(1)』

上記の本の帯に付いてくる鳳凰院凶真様の電波が世界を革命するキャンペーンの応募券を2枚貼って応募すると、抽選で豪華賞品が当たるとのこと
<豪華商品>
A:運命石の扉賞(5名)      :声優寄せ書きサイン入りアニメ台本
B:トゥットゥル〜♪賞(3名)   :Xbox 360『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』ゲームソフト
C:原作プレイ必須だろ常考賞(3名):PSP『STEINS;GATE』ゲームソフト
D:ゲルバナ賞(300名)      :『STEINS;GATE』ポストカードセット

・・・。

それより、前のキャンペーンの

”6月~8月に発売される『STEINS;GATE』関連書籍を購入した方の中から抽選で200名様に
ファン垂涎の特製小冊子『STEINS;GATE公式ファンブック』をプレゼント!
内容はスタッフによる制作秘話、牧瀬紅莉栖役・今井麻美さんの新規インタビュー、未公開情報を
収録したファンブックとなっております。”

↑が未だに当選者に送られた形跡がない件について。

応募締切は2010年9月30日(当日消印有効)で、もうかなりの月日が経っているのに・・・。

これが機関の陰謀か
エル・プサイ・コングルゥ

ジューシーからあげタイマーでまゆしぃのテンションが高すぎる件について!?

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー002☆椎名まゆり(cv.花澤香菜)についているPC用のまゆしぃのカウントダウンタイマー。
からあげをレンジで温めるシュチュエーションでまゆしぃがしゃべってくれます。

まゆしぃのテンション高すぎで笑えます。
声優の花澤香菜さんがいい味出してるよ。


からあげさん、ああ、からあげさん♪
からあげさん、ふっくら、ほかほか、あったかくなぁれ♪
わくわくどきどき、待ち遠しいね♪
まだかな?まだかな?
あっと少し♪あっと少し♪
トゥットゥルー♪
できたージューシーからあげナンバーワーン♪

ジューシーからあげ作って、花澤香菜さんでCM作ったら売れるよ、絶対に。



↑