積むゆとりがないブログ  -  2010年01月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

DVD「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」 ソフマップテレカの絵柄の件について。

ヨーコとニアのW谷間!DVD「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」 ソフマ特典テレカイラスト公開!
これだ。この間、ソフマップで見た絵柄はこれだったよ。うん。ゲマズで予約したけど、これも・・・。
え?とらのあなでも、特典テレカ?初耳・・・。3箇所で予約してしまうのかな・・・?私は・・・。

都市伝説 ノックばばあ。

あれは、2、3年前のことでした。
身体の弱い私は、数年前から、定期的に別市の病院通院していて、その日も弟に車で病院へ連れて行ってもらっていて、その帰りの出来事でした。
とんとん、とんとん。
どこからともなく、音がするのです。
どんどん、どんどん。
どこからともなく、音がするのです。
だんだん、だんだん、だんだん。
それは、ノック音です。何故か、ノック音がするのです。
そう。初めに定めた通り、その場所は車の中。普通、ノック音なんかする場所ではありません。
ですが・・・。
どんどんどん、どんどんどん。
ノック音が・・・。
車は信号待ちで止まっていました。助手席にいた私がふと、横を見ると、見知らぬおばさんが必死の形相で車の窓ガラスをだんだんだんと、叩いているではありませんか。車が壊れるかと思うくらい強く。
何事かと、車を壊されては堪らんと、弟がスイッチ操作で窓を開けると、見知らぬおばさんは言いました。
「○○駅の方まで行くん?」
あまりにも怖いので、
「行きません」
「サイフ落としたんで、その方向の一番近い場所まで乗せてって」
「いや、無理です」
そう言うと、見知らぬおばさんは、怖い形相で睨み付けて、他の信号待ちの車の方へ寄って行き、ノックを始めたんです。
とんとん、とんとん。乗せてって~。
どんどん、どんどん。乗せてって~。
だんだん、だんだん。乗せてって~。
当時、その辺りで車で信号待ちしていた人々は恐怖したと言います。

後日談。
あまりにもおかしな体験だったので、数日後、ネットで検索してみました。
いや、今、ネットで検索しても、数年前の出来事ですので、某掲示板にログは残っていないので、ヒットしないと思います。
「ノックばばあ」
そしたら、当時はヒットしましたよ。当時は体験者、たくさんいたみたい。
それは、そのノックばばあを車に乗っけた人の体験談でした。
話は、私達の体験と同じで、「サイフを落としたので、○○駅まで、あなた達が行くその方向の一番近いところまで乗せてって」
了解して、乗せて、その人が行く過程で○○駅への一番近いところで降ろそうとすると、降りない。降りやがらない。
「電車賃がないので、お金をくれ。もしくは、家まで乗せていけ」とのたまふそうです。
ノックばばあを車に乗っけた人は、ノックばばあにお金を払ったとか、払わなかったとか。
でも、一度、車に居座った人間を外に出すのって、難しいと思います。下手に追い出そうとすると、暴力を振るった。振るわなかったになるし。

後日後日談。
近所のおじさんが、変な中年の女性を車に乗せた話をうちの親が聞いたそうな。
話は、前例と一緒。その女性は約束のあなた達が行くその方向の一番近いところでやっぱり、降りやがらない。
結果、近所のおじさんは、お金を払ったそうです。2kくらいだったかな?

結論、ノックババアは車に乗せたら最後。お金を払うまで出ていかない。
停車中、車の窓を叩かれたら、注意して。それはノックばばあかも知れないよ?

バカとテストと召還獣 第一問 「バカとクラスと召喚戦争」 感想

バカとテストと召還獣 第一話を見たので感想を。

「文月学園」は先進的な進学校。
2年に進学した矢先、主人公の吉井明久は進級テストを元に最底辺のFクラスにクラス分けされる。
Fクラスは、机の代わりにちゃぶ台。床が畳。畳からはキノコが生えているというくらい汚くガッカリの設備。
そんなクラスにテスト時に病気だった才女・姫路瑞希も入ってくる。
彼女のために明久は、クラスの設備を入れ替えることができる「試験召喚戦争」に挑戦する。
bdcam 2010-01-07 22-24-48-694
bdcam 2010-01-07 22-33-12-859
bdcam 2010-01-07 22-26-04-554
ちゃぶ台の脚が折れ、先生が付けろとボンドを支給。
bdcam 2010-01-07 22-43-04-303
bdcam 2010-01-07 22-38-06-906
何故かある秀吉(男)のセラムンの様なヌードの変身シーン。
bdcam 2010-01-07 22-28-41-863
bdcam 2010-01-07 22-28-50-801
テストの点、回復テストで412点というチートぽい方法で、E組に勝利。
召還戦争でのテストでは、制限時間内では、答えられるだけ何点でも得ることができるというよく分からないお話。

OPは綺麗でいい感じ。ストーリーもまあまあ面白いのですが、スパロボ大戦のような「試験召喚戦争」のバトルシステムがよく分からない。ちょっと説明不足だね。もうちょっと説明が欲しかった。

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第一話 「プロムナイト」 感想

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第一話を見たので、感想を。

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンドと言うからに、ヴァンパイアが出てくる血生臭いバトルものを期待したんだけど始まったのは、アストライアの天秤!?え?杉並連続通り魔事件?
通り魔にあるのは、若い女性ばかりで、女性の首には、何かに血を吸われたような、2つの牙の歯型が・・・。
え?番組間違えた?シマッタ!!
おかしいな。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンドを付けたはずだったのに。
テレビ番組形式で始まる。マチャミに似た人、ヴァンパイア漫画を実写化したその主人公を演じるウィッシュに似た人、そのヴァンパイア漫画を描いたやくに似た人達が登場。
唯一の希望は司会の女子アナ茜たんが可愛かったくらい。
週刊ストーリーランドみたいな作画だよ。
え?まだ続くの。
15分くらい長々と、ヴァンパイアはいるか、いないかを審議し、ヴァンパイアの証人として現れたヴェラトゥース。
ヴェラトゥースの胸揺れに注目!!
彼女は杉並連続通り魔事件でヴァンパイアが戦いその通り魔事件の犯人の腕を切り落とし、その腕を証拠として提出する。
犯人はウィッシュ。彼は実態を現し、腕を奪い逃走するが、そこに幼い金髪の幼女が現れ、彼女はヴァンパイアの嘔吐して、一族の掟を破り、人々を襲ったウィッシュに引導を渡すのであった。
bdcam 2010-01-07 21-18-01-554
bdcam 2010-01-07 21-20-46-690
bdcam 2010-01-07 21-21-11-708
bdcam 2010-01-07 21-18-13-958
bdcam 2010-01-07 21-22-22-189
bdcam 2010-01-07 21-24-01-458
bdcam 2010-01-07 21-22-56-376
「わらわはミナ・ツェベッシュ、龍の息子ブラドの血を次ぐものとして正当なるバンパイアの王。我が名において命ずる死ぬがよい」
目の色が変わって、この台詞だけで、相手のヴァンパイアを倒せるって、何てギアス?

まだ、イントロダクションなので、分からないけど、前座が長すぎた。
テラマチャミには自重して欲しかった。
↑