積むゆとりがないブログ  -  2010年04月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

日本橋、『クドわふたー』スタンプラリー情報

アールエスケイ ゲーム情報ページ
何か、変な場所に詳細ページがあったので、見つけるのに時間が掛かりました。


2010年4月10日(土)
11:00 ~ 20:00
※スタンプ台紙の配布は19:00までとなります。

スタンプ台紙配布はソフマップなんば店 ザウルス1 ソフト館店頭
ハンコを集めて、ステックポスターへの交換も祖父ザウルス1

とりあえず、5個ハンコを集めたら、ポスター2種は貰える。
スタンプ7種コンプリートしたら、ポストカードも貰える。そのポストカードは、ソッマップでクドわふたーを予約していて、その予約券をもって提示したら、貰える。

そんな感じ。

クのスタンプ、ザウルス1
ドのスタンプ、ゲマズ
わのスタンプ、ことぶきや
ふのスタンプ、メロンブック
たのスタンプ、祖父日本橋2号店(これが少し場所外れているから面倒臭い、警察署に近いほうのアニメ、ゲーム売ってる祖父)
ーのスタンプ メディオ(最近できたから、ちょっと説明しずらい。ザウルス~祖父日本橋2の間商店街のにあるので、人だかりがあるだろうから大丈夫だろう)
×のスタンプ アニメイト

まあ、ステックポスターなんて、沢山用意していると思うから、瞬殺ということはないと思われ。
だって、リトバスの販促のステックポスター前にゲマズにおいてあったけど、誰も貰っていなくて、出入り口に積んであったから・・・。

とりあえず、私はザウルス1→ゲマズ→ことぶきや→メロン→メディオかな?

HEROMAN 第01話 「ビギニング」 感想

ボンズ10周年の企画で始まり
スパイダーマン、X-メンなどの生みの親として知られるアメリカン・コミックス界の巨匠スタン・リーが原作を担当。

アメコミか、と思い、スルーしようと思ったのですが・・・。1話はかなり面白い。

冒頭は、宇宙外の知的生命体にアクセスしようと、マシュー・デントンという地球人が送った通信を宇宙人が受け取り、地球を侵略に行くぞというシーンからw

アメリカ西海岸の町に住む少年ジョーイ。可愛い顔なので、女の子かと思ったのですが・・・。男の子でした。
貧乏で、老いた祖母の二人暮らし。バイトで生活をまかなっている状態で、欲しいおもちゃも我慢している状態。
テレビで宣伝しているリモコン、音声認識で動くおもちゃのHEIBO、349ドル!?1ドル90円だとして31000くらい?子供のおもちゃとしては、高いね。
学校に通学しようとするとリナ、という金髪に青い目のヒロイン登場。チアガールで、ジョーイに気があるみたい。
そして、リナの恋を邪魔するリナの兄貴のウィル。アメフト部所属で、取り巻き連中を連れて、仲間とともに、ジョーイを嫌う。これはシスコンというやつですね。

マシュー・デントン登場。彼はスクールの化学教師で、宇宙人と交信できたと喜んでいる。このおじさんが全ての元凶なのですねw

リナ、ウィルの親はお金持ち、よって、彼らの取り巻きもそれなりのお金持ち。
取り巻きの一人が買ったHEIBOが不幸な事故で、お亡くなりになり、彼は、それを悲しみもせず、ゴミ箱へ捨てる。
ジョーイはそれを喜んで拾い、直すのだった。
雨の降る夜、部屋の窓を開けっぱなしにしてきたジョーイは、直したおもちゃヒーローマンのことが気になり、バイト先から戻るのだが、戻った矢先、ヒーローマンに謎の落雷。
リモコンがまさかのザムドの腕に代わり、ヒーローマンは巨大化変身する。
そんな中、部屋から遠くに見える橋では、車両事故が起きていた。
ジョーイはヒーローマンに連れられ、事故現場に到着。
事故現場ではヒロイン、リナとその親父が、事故で気絶。車のドアは開かない。
ヒーローマンに助けてと懇願すると、ヒーローマンは、助けずに、ザムドの腕リモコンをみてそれを押せと、無言で示す。
このヒーローマン、自分では何もできないの!?
ザムドの腕リモコンには、パンチアイコンが点滅している。
車の中の人物を助けたいだけなのに、パンチアイコンなんか押したら、ひどい大惨事になることは目に見える。でも、それを押す主人公。
やめろー。やめるんだ。
と思っていたら、このヒーローマン、地味に車の屋根をパンチで穴を開けたよ?
そして、車の燃料が漏れ、それに引火。爆発。
ジョーイはザムド腕リモコンから出たバリアみたいなもので、助かり、リナ親父は、火に包まれる。
一人、火の外にいるジョーイが呆然としていると、火の中から、2人を担いで出てくるヒーローマンの姿が。

これは、面白い。期待していなかったけど、今期一番面白いアニメになりそうだ。
主人公とヒロインが可愛いし。


bdcam 2010-04-04 12-15-18-113
bdcam 2010-04-04 12-15-23-711
bdcam 2010-04-04 12-16-17-472
bdcam 2010-04-04 12-16-36-116
bdcam 2010-04-04 12-16-51-259
bdcam 2010-04-04 12-16-57-192
bdcam 2010-04-04 12-17-02-888
bdcam 2010-04-04 12-17-15-622
bdcam 2010-04-04 12-17-19-196
bdcam 2010-04-04 12-17-23-708
bdcam 2010-04-04 12-17-33-542
bdcam 2010-04-04 12-17-43-167
bdcam 2010-04-04 12-17-47-311
bdcam 2010-04-04 12-17-49-260
bdcam 2010-04-04 12-18-10-100
bdcam 2010-04-04 12-18-34-755
bdcam 2010-04-04 12-19-13-542
bdcam 2010-04-04 12-19-41-788
bdcam 2010-04-04 12-19-48-691
bdcam 2010-04-04 12-20-02-040
bdcam 2010-04-04 12-20-48-184
bdcam 2010-04-04 12-21-14-031
↑