積むゆとりがないブログ  -  2010年09月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

世紀末オカルト学院 Episode 10 「暖炉のあかり」 感想

あかりが死んだ原因は、クリスマスに日にサンタさんを家の前で待っての凍死。
あかりの家族は、両親の離婚で母親がどこかへ行き、父との二人暮らしだったと判明。
父親は、クリスマスの日にも、あかりにサンタはいないと行って仕事へ出かけ、娘をないがしろにしていたということだった。
マヤは、あかりのために真夏だというのにクリスマスパーティを開催しようと考える。
マヤは文明とも和解して、自宅解体の日だったが、クリスマスを始めるが、文明の代わりにサンタになって現れたのはあかりの父親だった。
サンタに扮した親父があかりに謝ると、あかりは、成仏し、あの世に帰るのだった・・・。

マヤは、昔の自分の父親に話をしたクリスマスプレゼントの話を思い出す。
彼女は、UMAや宇宙人や幽霊が一緒に勉強をする学校が欲しいと、親父に言っていた模様。
そのマヤの希望を叶えたのがオカルト学院であり、マヤは父親に愛されていたという証。

今回のストーリーより、予告のインパクトが強すぎ。
次回予告のマヤの死って、何?
マヤがノストラダムスのキーだったの???
もしくは、白い腕輪も怪しいな。。


bdcam 2010-09-07 22-04-42-269
bdcam 2010-09-07 22-04-47-791
bdcam 2010-09-07 22-04-52-685
bdcam 2010-09-07 22-05-03-124
bdcam 2010-09-07 22-05-22-403




↑