積むゆとりがないブログ  -  2011年05月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想

時を遡るメールにDメールと名前を付けた倫太郎達
どんな時に、Dメールを送ることができるのか考え、お昼休みタイムと18時の時間帯に限り送ることができることを推測した倫太郎は、ラボメンと共に実験を繰り返すのだったが・・・

安定したダルのセクハラ発言
「バナナまで入れる」
「バナナを中に」
レンジの扉で頭を打った助手に対して
「ドジッ子アピールはよせ」
「しとらんわ」
「そこいつまでも百合フィールドを作っていないでDメールの準備を」
この話の流れが最高
面白いなぁw

買出しの途中で、桐生萌香と出会う倫太郎
人と話すのが苦手な萌香はメールで倫太郎と会話しようとするが、倫太郎の携帯はDメールの実験のため電話レンジ(仮)と接続中
電話がないと、会話できないため、倫太郎をスルーする萌香
「よろしく桐生氏」と手を差し出したダルがそれに巻き込まれ、「3次元に希望を持っていた時期が僕にもありますた・・・」
ダル涙目。可哀相だよ

Dメールの実験は、発動時にレンジの質量が増大するため、お家が振動→下の階の大家さんのミスターブラウンが怒るので実験は中止に
倫太郎が自分の携帯をレンジから外し、中を確認すると、送ったDメールの他にも、IBM5100が見つかったかどうかの桐生萌香のメールが
倫太郎はIBM5100が見つかったと返信する

助手は実験により、レンジの温める時間により、過去へ送るメールの遡り時間をコントロールできることを発見

翌日、ラボで目覚めた倫太郎
怪談のメリーさんの電話並に登場する萌香
怖ぇええ

IBM5100を見にきた彼女だったが、愉快な仲間達の軽率な発言から、タイムマシーンのことが萌香に知られてしまう
外部に知られてしまうことを危惧した倫太郎は、萌香をラボメン005へ迎え入れてしまうのだったが・・・。

発想の転換だね。外部に知られても、それを中にしてしまえば、外には漏れてないんだw

萌香が送った「もしかして、FB?」のメール
FBもまたフラグで何なのかは、乞うご期待






↑