積むゆとりがないブログ  -  2011年10月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

ツンデロ 「吉井結花」 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)  レビュー

ツンデロ 「吉井結花」 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)を撮ってみました

武田弘光氏初の成年向け単行本「ツンデロ」
優等生でありながら、妄想エロなド変態ツンデレヒロインの吉井結花がオキシードより立体化

ブックカバー絵の吉井結花はQ-sixでもフィギュア化されていたけど、これは、ブックカバーの折り返し部分のものなのね

2011_10100245.jpg
パッケージ
2011_10100212.jpg
ブリスター
2011_10090005.jpg
何故、水着なのに、マフラーと帽子を被っているのだろうとか、疑問はさておき、
布地の少ない白いビキニにボリュームある胸、くいこんだ白ビキニがとてもリアルに再現
胸の間に挟まった赤いマフラーもいい感じに、セクシーさを増量させているよ
ボンキューボンなスタイル、腰付きがとても最高です
ただ、原作の絵はこれほど、脚が長くなかったような・・・

ちなみにこの赤いマフラーは、装着時に、胸の間に擦れて、色移りするらしいので、ご注意を
そういう情報を聞いていた私は、トップコートをかけてから、装着させたので、色移りはなかったです

とりあえず、回転させて、撮ってみたり
2011_10090110.jpg
2011_10090104.jpg
2011_10090089.jpg
2011_10090075.jpg
2011_10090062.jpg
2011_10090053.jpg
2011_10090030.jpg
2011_10090117.jpg
顔は口紅も塗ってあって、繊細に作られていて、原作より美人さんになっています
2011_10090126.jpg
胸元のむちむち感がたまらない
2011_10090122.jpg
白くて細い脚
2011_10090144.jpg
横乳
2011_10090152.jpg
2011_10090155.jpg
2011_10090164.jpg
2011_10090167.jpg
2011_10090168.jpg
2011_10090170.jpg
2011_10090172.jpg
2011_10090176.jpg
2011_10090185.jpg
くい込む紐ビキニとそれを中に入れて直す指
指にはマニキュアが塗られていて、作りが細かいです
はみ出したお尻の肉もとてもせくしぃ
2011_10090187.jpg
2011_10090192.jpg
2011_10090194.jpg
2011_10090196.jpg
2011_10090199.jpg
2011_10090358.jpg
ちょっと上の方から撮ってみたり
2011_10090365.jpg
2011_10090367.jpg
2011_10090370.jpg

2011_10090228.jpg
着脱可能なマフラーと帽子は外しての撮影
帽子を撮ると、存在感が現れるアホ毛
隠れていた胸の谷間もあらわになり、せくしぃさが増しました

再び、回しながら、撮ってみたり
2011_10090232.jpg
2011_10090282.jpg
2011_10090278.jpg
2011_10090271.jpg
2011_10090268.jpg
2011_10090261.jpg
2011_10090254.jpg
2011_10090245.jpg
2011_10090291.jpg
2011_10090295.jpg
2011_10090306.jpg
2011_10090298.jpg
2011_10090311.jpg
2011_10090312.jpg
2011_10090314.jpg
2011_10090322.jpg
2011_10090323.jpg
2011_10090336.jpg
2011_10090333.jpg
2011_10090338.jpg
2011_10090339.jpg
2011_10090346.jpg
2011_10090349.jpg
2011_10090354.jpg

あと、ビキニのブラはキャストオフできて、水着を引っ張った状態で、胸があらわになった、別ver.のブラパーツも付属しています
水着を外した状態と、水着ポロり状態の絵は、実物でお確かめ下さい
な感じで無難に終らせておきます
以上、ツンデロ 「吉井結花」 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)  レビューでした
とてもせくしぃなフィギュアでしたよ

このフィギュアの対象年齢は18歳以上です。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。

境界線上のホライゾン 第2話「食事場の清純者」 感想

今回もよく理解できないお話
世界観が独特でその上、キャラ設定もまた独特であるから、さらっと流されてもよく理解できないんだよ。この物語

餓死しそうになり、青雷亭で倒れていた副会長の本多正純
男装の少女な理由は、お家を継ぐために、男になろうとしたけど、胸を無くして、次に性転換しようとしたところでその坐が、自動人形に奪われ、ちいぱいのままに・・・
bdcam 2011-10-09 20-12-22-858
bdcam 2011-10-09 20-12-31-372
bdcam 2011-10-09 20-12-40-400

オリオトライ・真喜子先生の極東史の授業
誰も真面目に聞いているものはおらず、しかも生徒に授業をやらせるのかよw

トーリ君は、厳罰を喰らって、ヌードにw
これは、トーリ君的には、ご褒美じゃないの?w
bdcam 2011-10-09 20-12-45-368
bdcam 2011-10-09 20-12-47-959
bdcam 2011-10-09 20-12-54-248

トーリ君達は、会議で告白を成功させることを議論
オバカな助言によって、何故、好きになったかをメモっていくトーリ君
おっぱいソムリエな彼は、姉の助言によって、ネイトの胸を揉むことに

トーリ君は、これから、毎回、女キャラの胸を揉むのかな?w
そして、今回も、胸を揉むシーンのアップでは、謎の光でシーン規制w
これは、製品版では規制を解除されるのかw




↑