積むゆとりがないブログ  -  2011年12月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

機動戦士ガンダムAGE 第10話 「激戦の日」 つっこみどころ

とうとう、敵の巣に突撃する展開と思いきゃ
UEが攻め込んでくるような展開になんでなってんの?
UEを食い止めるって、何なの?

ディーヴァの全戦力を投入
全戦力って3機だけじゃないか・・・

何故かフラグが立つウルフさん・・・
オペ子が出陣前のウルフさんに気遣い・・・
これは死ぬな、オペ子がw
ウルフさん、流出?の第二世代のキービジュアルに載ってたから・・・
オペ子が死ぬとしか思えない・・・
もしくは、ウルフさん大怪我でコールドスリープ
まあ、この全てが破綻したこの物語でフラグとか意味がないかも知れないけど

ガンダムAGE-1 ノーマルで出陣のフリットさん
あれ?タイタスはもう終わり?先週AGEシステムが作ろうとしていたスパローは?
バルガス「間に合うじゃろうか」
スパローまだできていませんでしたw
おかしいよ。前回のタイタス作った時は、時間軸早すぎでできたのに、今回はできてないって、どういうわけだ
新しい換装できる予定だから、それを待ってから出陣しても何の問題もないのに・・・

敵戦艦登場・・・
こないだは索敵できなかったのに、何故今回はできるの・・・??
こないだのレーダーに映らなかったことはスルーなのか・・・

敵30機登場
効かないマシンガンを撃ちつづけるファーデーン部隊
一方的にやられる捨て駒たち・・・
結局効かない武器で牽制し、Gエグとガンダムで止めをさす作戦△

無能な偽船長のヨイショ上げするウルフさん・・・
ファーデーン部隊をうまく騙して囮にして、艦長鬼畜じゃないか
流石に無理なヨイショにウルフさん、引くわ・・・

勝手に増援要求をするアダムスさん
造反して勝手に動いているのに、増援って・・・
そして、その話を聞いて、増援は出せないと、ちゃんと答えてくれる連邦軍の優しいことw
一番まともな感覚を持ったアダムスさんが空気読めてないような感じになってるんですが・・・

デシル機登場で、落とされまくるファーデーン部隊
フォーデン部隊の間を飛び回り、同士討ちをさせ、仲間割れをさせるデシル・・・
仲間割れなんてさせなくても、勝てるのに、何がしたいんだ・・・
戦場で喧嘩を始めるフォーデーン

仲間が落とされまくり、ドンも落とされたのを目の当たりにして逃げようとするファーデーン
それに対してフリットさん「諦めちゃ駄目だ」・・・
絶対勝てない機体に乗って、戦っているのに、犬死見えているのに諦めちゃ駄目だってとういうこと?w
絶対に落ちないガンダムに乗って言う台詞じゃないよ・・・

切られたはずなのに復活する盾

生きていたドン
じじいの安っぽいお涙頂戴的特攻
ザラムの仲間やフリットすらも、誰も特攻を止めようとしないつらい現実w
ドンが特攻した戦艦は無傷・・・
分かりきったことだろw

練習もなしにスパロー空中換装
宇宙での換装なのに、重力があるかのように下へ落ちていく足
手足が変わっただけなのに何故か、機動力アップする不思議
宇宙空間で軽量化して、速度早くなるの??

何でも切れるシグルブレイドでデシル機をめったきりにするフリット
デシル機を上回る機動力なのに、何故か取り逃がすフリット・・・
そこは追えよ。いつもなら、勝てない相手を追っているのに、何でここは追わないのw
そして、総合的には勝っているのに、逃げるUE艦隊・・・
そして、俺達は勝ったんだというディーヴァのクルー・・・
そもそも、ディーヴァの連中は、ほとんど攻撃には参加していませんでしたよ?

そして、唯一のまっとうな考えをもっていたアダムスさんあっさり偽艦長に陥落

フリットさん「UEは人間?」って今更何を言っているんですか?

デシル「僕の力はこんなもんじゃないんだ」って・・・
今まで本気でフリットと戦ってたの?てっきり逃がして上げていたと思っていたのに
相変わらず、話が矛盾した物語・・・
デシルは先週までガンダムつまんねと言ってたのに、ちょっとやり返したらすねるって、いったいどうしたいの??

今週も酷かったね



境界線上のホライゾン 第11話 「武蔵の不可能男」 感想

前回、中央広間で孤立してピンチのトーリ君を助けるために武神に乗って射出された直政とネイト
bdcam 2011-12-11 15-24-55-112
bdcam 2011-12-11 15-25-05-049

敵のど真ん中へ降下してのネイトの銀鎖での武神のパーツ振り回し攻撃で周囲の敵を一掃
この鎖を使った攻撃は、某セイントのチェーン攻撃を思い出しますw
軽々と武神のパーツを振り回せるのは、チェーンの力じゃなくて、人狼ハーフのネイトの怪力があるからできる技
でも、チェーンを振り回すには、ネイトのその髪は邪魔なんじゃ・・・

ネイトと直政の武神の力で勢いを増した武蔵軍勢
bdcam 2011-12-11 15-25-29-405

中央広間を突破しますが、そこに迎えうつは、K.P.A.Italia代表のインノケンティウス
直々に現れた彼は、早々に大罪武装、淫蕩の御身を超過駆動
通常駆動と超過駆動が同じ能力の淫蕩の御身
鉄鎚に映り覚えた範囲に存在する敵対する者達の武装を骨抜きにする能力で武蔵の軍勢は無力化
武器はバラバラになり、アデーレの鎧は動かなくなり、素手での攻撃さえ無力化される
うん、ここでようやく分かったけど、前回聖連と武蔵の話が決裂し、ガリレオが襲ってきたシーン
ガリレオさんは、この淫蕩の御身を持ってきていたのね
だから単身で襲撃にこれたのか・・・

トーリ君の主人公モード
bdcam 2011-12-11 15-25-59-955
bdcam 2011-12-11 15-26-16-818

マジ顔のトーリ君がとった行動は、芸能神ウズメ系・ミツバと上位契約
武蔵の流体燃料の四分の一を自在に他者に分け与えるという能力
トーリ君と戦う仲間には、無限のエネルギーが供給されるという武蔵の副王としての権限を使ったのチート技
けれども、契約にはリスクがあり、悲しみの感情を得ると、自信が死んでしまうというもの・・・
どう見ても死にフラグですね。いつしか、トーリ君は死にそうです。。。
bdcam 2011-12-11 15-27-19-142

ダブルピースw

トーリ君によって力を供給される武蔵の軍勢ですが、淫蕩の御身の力で攻撃をすることはできないので防御が精一杯
bdcam 2011-12-11 15-27-42-314

本多・正純は打開策に巧みな交渉でインノケンティウスとの一騎打ちを臨む
戦場の最前線にいるイノケンティウス、戦場の武蔵本部側にいる正純
正純「一騎打ちするからこっち来い」
イノケン「お前が来い」
正純「じゃあ、そっち行くよ」
牛歩戦術ww
面白かったです
痺れを切らせたイノケンティウスは正純の元へ走り、負けを認めさせ、説教して元の戦場へ戻る
かなりの距離があるのに、中年キャラのイノケンさんまだまだ若いなw

一騎打ちのおかげで淫蕩の御身が解除され進軍する武蔵勢
対象を術者を中心に公転運動させる効果の天動説、対象を中心に術者を公転運動させる効果の地動説を使うガリレオさんの前に現れたのはノリキ
打撃での攻撃力が弱いノリキ
bdcam 2011-12-11 15-28-03-366
bdcam 2011-12-11 15-28-08-920

けれどもそれを補う創作術式、弥生月で戦闘
1発目、弥生月、相手の防護の無視
2発目、如月、あらゆるものを殴れるようにする
3発目、睦月、打撃力の強化と認知した相手の術式の解除
それらの技で、ガリレオの天動説と地動説を封じたノリキ
ガリレオ自身にも創作術式弥生月を2発喰らわせ、防御力を封じたところに、キヨナリ・ウルキアガの空中からの角攻撃が炸裂・・・
脳震盪を起こしたガリレオ敗退
一話目のオリオトライ先生の魔神族との戦い方もこのフラグだったとは・・・
ウルキアガ・・・こんな仲間キャラいたのか・・・

本多・二代は、他のみんなと違うところの配置され、三征西班牙の立花宗茂と遭遇
戦場で孤立行動、トーリ君にも仲間と認められないで、武蔵のエネルギーを供給されない二代さん
二代は友達が少ない・・・w
bdcam 2011-12-11 15-28-44-245
bdcam 2011-12-11 15-30-17-003
bdcam 2011-12-11 15-30-38-498

事情が難しい人と会話する方法を嫁の立花・に聞く宗茂
自分より難しい女はいないと1/5くらいで話したらいいとの回答w
前回は二代の父、忠勝に負けた宗茂
蜻蛉切を受け継いだ二代との因縁の対決
前回の戦いに学んだ宗茂は、穂先に映した対象の名前を結び、割断する蜻蛉切の矛先に止まり、姿を映さないようにすることによって、蜻蛉切を封じて、二代に勝つのだったが・・・
bdcam 2011-12-11 15-30-56-890

宗茂の悲嘆の怠惰で武蔵を撃つ発言で、戦いは詰み状態
二代は再び立ち上がるのか、次回が気になります・・・


↑