積むゆとりがないブログ  -  2012年06月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

ZETMAN 第11話「操り人形」 感想

物語がクライマックスに突入して、ようやく面白くなってきました

文字通りコウガを操っていた中田二郎の思惑は、天城への復讐だったとは驚きました
二郎は元々プレイヤーの産みの親だったのですが、プレイヤープロジェクトに反旗を翻した彼を息子の一郎ともども、研究所に生き埋めにしたら、それは天城を恨むというもの・・・
けれども、関係のない人間を巻き込む時点で、この二郎も、天城と同等の酷いことをしているような・・・

コウガに手助けしていた早見さんの思惑もとうとう解明
どうやらアマギを手に入れようとしていた早見さんでしたが、あっさりとやられてしまうのね
早見、二郎、一郎、あれだけ、手をこまねいていた敵が一度にやられるところは見ていてとても爽快でした

灰谷とジンとの対決
それに介入してくるコウガ
この物語の決着がどう付くのか楽しみですね




↑