積むゆとりがないブログ  -  2014年02月 (1/1)
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

「海空のフラグメンツ」を応援します

【海空のフラグメンツ】応援バナー
海空のフラグメンツ
ブランド: rootnuko
発売日: 2014/04/25
ジャンル: 憧れの地で憧れの少女と出会うハートフル学園恋愛ADV

幼い頃に、約束を交わした少女がいる。
夏の決まった時期にだけ島を訪れる彼女は、約束だけを残して消えてしまった。
「ねぇ、いつか大きくなったらさ」
「いっしょの学園 かよおうよ」
「そしたらいつでも2人……いっしょにいられるね」
子ども同士の他愛ない約束。 それから年月も経ち、思い出も約束もゆっくりと風化していく。

しかし、たった一枚の写真が状況を変えた。
とある学園の入学案内、そのしおりに印刷された 1ページ。
生徒会の会長を務めるその人の姿は、過去に仕舞った思い出を現在の色へと塗り変える。
かくして俺――中上神 (なかがみ しん) は、約束の学園への転入を決意したのだった。

新たな学園生活への期待を胸に、迎えた入学式の当日。
そこで俺を待っていたのは何人かの個性的な美少女たちと、そしてあろうことか、
突然の “閉校宣言” だった――。
閉校までのタイムリミットはわずか数ヵ月。
失意の底に沈み、折れそうになる心を奮い立たせて。 しかし俺は不死鳥のごとく立ち上がる!
すべてはそう、一度は夢見た “バラ色の学園生活” それを現実のものとせんがために!

そのための第一歩として、選んだ舞台は “生徒会”。
選りすぐりの美少女ばかりで構成されるそこへ入会することこそ、我が夢への最短経路とみつけたり!
艱難辛苦に紆余曲折。 振り返ればいろいろあったけれど。 念願叶って晴れて生徒会の一員に……加わることができたと思ったら、

そこで明らかになる真実。 そして新たな騒動の火種に巻き込まれて――!?
はたして俺は閉校までの短い期間、悔いのない学園生活を送ることが出来るのだろうか。

私もこんなハーレム生徒会に入ってみたいー
生徒会の下っ端になって、色々こき使われたいです
好みのキャラは生徒会長の紅月遥ちゃんです

キルラキル 第18話「夜へ急ぐ人」感想

急なフラグ建ちと回収に唖然としましたが、熱い怒涛の展開でようやく面白くなってきました
羅暁へ反逆を始めた皐月様、本能寺学園さえも、羅暁を倒すために作った皐月様の兵団だったとは!!
5歳の時に父親に真実を打ち明けられて、それ以来、母親を倒すことだけを考えてきた皐月様・・・
どんな出来た五歳児なんだよw

縫VS四天王は、パワーアップした四天王をも4対1で圧倒した縫でしたが、縫VS流子さんでは、焦りの表情を浮かべる縫

羅暁の娘であり皐月様の妹である女の子が、生命繊維の実験で失敗して亡くなったという唐突なフラグ

羅暁VS皐月様、首を落としても死なない羅暁
生命繊維で繋がっていれば、元のように再生できるって、生命繊維は万能だなぁ

皐月様はやっぱり噛ませ犬だった・・・
羅暁によってこてんぱんにやられた皐月様は純潔まで奪われる始末・・・えっ・・あ、神衣純潔ねw
やっぱり、あの趣味の悪いセーラー服は羅暁様のものだったのか・・・
神衣純潔を来た羅暁様は素手で流子さんの胸部をぶち抜き、そこから心臓を取り出しますが・・・そこには生命繊維が絡み付いているのです・・・
生命繊維と一体化する実験で亡くなった皐月様の妹が実は流子さんだったということですが・・・
今週1回でフラグ建て、回収まで全てやるとは・・・
もう2、3週延ばしてからのフラグ回収の方がよかったのでは・・・・

うーん、それにしても、流子さんの親父とされていた纏一身
どうみても、その風貌からおじいちゃんと言われていたから・・・
纏一身とは血のつながりがなかったということは、納得ですね
↑