積むゆとりがないブログ  -  輪るピングドラム 第18話 「だから私のためにいてほしい」 感想

応援バナー(仮)

輪るピングドラム 第18話 「だから私のためにいてほしい」 感想

多蕗の幼き日の過去回想
音楽家の家族に生まれた多蕗は、生まれたばかりの弟の音楽の才能に恐怖し、自らの指をピアノ鍵盤の蓋で閉めて、音楽家生命を絶つ
bdcam 2011-11-12 12-36-58-276

何かの表現の比喩なのか、子供ブロイラー
ブロイラーは、食肉専用・大量飼育用の雑種鶏の総称
ということは、子供から臓器を得る施設みたいなものなのかな
陽毬もそこに一度入れられ、謎の人物と出会っている話が、9話の終わりにありましたね
ずいぶん前から、出ていた多蕗の指の傷がピアノ蓋で付けた傷だったとは驚きました
てっきり、日記を使った代償かと思っていたのに

モブでなかったら、ミキサーする子供ブロイラーはかなりのグロ・・・
bdcam 2011-11-12 12-37-03-162
bdcam 2011-11-12 12-37-19-255

復讐者の多蕗
テロに巻き込まれ、桃香がいなくなったことを恨んだ多蕗
陽毬ちゃんをゴンドラに乗せ、ワイヤーを徐々に切断
冠葉に電話をかけ、妹を失いたくなければ、親父を連れて来いと脅迫
一人で来た冠葉に陽毬ちゃんに罰を受けてもらうと、ワイヤー爆破
陽毬を失いたくないためにワイヤーをメージを受けながら腕で必死に支える冠葉
その姿は、過去の日、親に捨てられ子供ブロイラーの中での多蕗とそれを助ける桃香の姿だった
ただし、少し違うのは、兄が怪我をするのを見て、兄が苦痛を得るくらいなら、飛び降りる決心をした陽毬と当時、為すがままになるしかなかった多蕗の姿
その姿に心打たれた多蕗は陽毬を助けるのだったが・・・
bdcam 2011-11-12 12-37-25-889
bdcam 2011-11-12 12-37-42-050
bdcam 2011-11-12 12-37-48-816

多蕗が陽毬を助けたシーンがよく分からなかったです
ワイヤーを支えるために屋上から少し下へ下がった冠葉だったのに、ゴンドラが落ちたら、屋上へ瞬間移動して、うなだれる冠葉
そして、同じところに陽毬を助けて登場する多蕗・・・
どういうこと??
日記か?半分の日記の力で運命を書き換えたのか??

当時、多蕗とゆりを信者にする桃香のカリスマ性が末恐ろしいわ
そして、多蕗だけ助けて、他のモブキャラ助けなかった意味ってなんなのだろう・・・






関連記事

コメント


トラックバック

【輪るピングドラム】18話 最後の苹果のセリフからEDの流れに鳥肌が立った

輪るピングドラム #18 だから私のためにいてほしい 963 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/11(金) 02:28:23.72 ID:LkNgqpJR0 ラスボスは親父かなあ 474 名前...

2011年11月12日(土) 12時46分 | にわか屋

輪るピングドラム 第18話 「だから私のためにいてほしい」

多蕗の本心に迫る回でした。 彼もまた 何者にもなれなかった存在だったのでしょうね…。 才能だけを愛るるのが多蕗の母でした。 弟の方に才能があると分った多蕗は 自分の手を傷つけリセット。 ▼ 輪る...

2011年11月12日(土) 12時47分 | SERA@らくblog

輪るピングドラム 第18話 『だから私のためにいてほしい』

自分でやったのかアレ。多蕗の指はピアノの才能に限界を感じた自分でやったもの。なんという恐ろしい子供、でももっと恐ろしいのは親か。才能しか愛せないとか怖すぎます。  そして未だ明らかとなっていない子供ブロイラー。赤ちゃんポストの発展版か何かでしょうか?...

2011年11月12日(土) 16時27分 | こいさんの放送中アニメの感想

輪るピングドラム18話にみる、ワイヤー・手・赤い毛糸を用いた山内重保の象徴的演出の妙

高倉家3人の運命は過酷なものです。 何も望まなくても、生き抜かなければならない。 それが運命なら乗り越えるしかないのです。 今回は山内重保さん演出回。 状況を何かに託す演出が冴えていました。 あと多蕗が言っていた「透明な存在」 についても言及しました?...

2011年11月12日(土) 17時16分 | 失われた何か

輪るピングドラム 第18話感想

輪るピングドラムの第18話を見ました。 それでは感想を書きます。

2011年11月12日(土) 18時35分 | アニメに首ったけ

輪るピングドラム 第18話「だから私のためにいてほしい」

「私のために生きて」 すごく、すごく重たい言葉ですね。

2011年11月12日(土) 19時36分 | 妄想詩人の手記

輪るピングドラム 18話

ならぬ堪忍、するが堪忍。 というわけで、 「輪るピングドラム」18話 爆砕重落下の巻。 またろくでもない親か! また捨てられた子供か! またあいなまに救われたのか! どうしようもなく、絶望的...

2011年11月12日(土) 21時05分 | アニメ徒然草

輪るピングドラム 第18話 「だから私のためにいてほしい」 感想

心配すんな。誰が放すか! 凄まじい冠馬の執念に泣いた回。 冠馬は一家の大黒柱のように、高倉家の「父親」のようにみえますね。 この作品って親と子供の話なのでしょうか。

2011年11月12日(土) 21時11分 | ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記

輪るピングドラム 第17話 「だから私のためにいてほしい」

多蕗先生が桃香を失ったことの代償を陽毬に求める。「輪るピングドラム」の第18話。 多蕗の母親は主に音楽関係の才能のある男性を求めていた。 子供に対しても期待し多蕗にピアノをさせていたが、天才の...

2011年11月13日(日) 04時24分 | ゆる本 blog

↑