積むゆとりがないブログ  -  輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」 感想

応援バナー(仮)

輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」 感想

冒頭での桃果と眞悧の対決
眞悧が起こしたテロ事件で二人は一度戦っていた!?
bdcam 2011-12-17 07-58-09-072

運命を乗り換える日記で世界から追放しようとした桃果でしたが、実利の呪いのために、桃果の呪文は半分だけ効力を残して、桃果、眞悧ともに半分に分断
bdcam 2011-12-17 07-58-40-192
bdcam 2011-12-17 07-58-47-231

分断された桃果はピング帽子×2に
実利は黒ウサギ×2に
ピング帽子とうさぎが2ついたのはそういうわけだったのか
と言うことは、プリンスオブクリスタルちゃんは、桃果ちゃんということ!?
bdcam 2011-12-17 07-58-52-334
bdcam 2011-12-17 07-59-13-260

冠葉を逃がすため前回、命を張って警官をくいとめた真砂子でしたが、無理が祟って、死んでしまん彼女
冠葉の双子の妹
えっ、双子だったの!?
突然の真砂子の死と眞悧の魔法で生き返る真砂子
実利にとっては、人の命なんて、自由にどうにでもできる軽いもの
自分に従わないと、妹の命はない。陽毬の命はない。
命を弄ぶ彼に冠葉は眞悧に従うしか道がないのですね
bdcam 2011-12-17 07-59-20-430

完全にダークサイドに落ちてしまった冠葉
弟だった晶馬を抱きしめ、ずっとこうしてやりたかったんだと、無防備のところを抱きつきながらの銃撃
薄々陽毬の晶馬に対する気持ちに気付いていて、ずっと羨んでいたのか?
bdcam 2011-12-17 08-00-19-079
bdcam 2011-12-17 08-00-32-274
bdcam 2011-12-17 08-00-44-992

まあ、精神世界で全裸で戯れていた陽毬の姿を見ていたら、冠葉の嫉妬している気持ちもよく分かりますw
bdcam 2011-12-17 08-01-05-233
bdcam 2011-12-17 08-01-31-767

冠葉に日記の半分を持ってくるように言われ、水族館で待ち合わせする苹果ちゃん
そこには、冠葉の声がする方へ行ってみると黒い例の爆弾ベアが・・・
にげてー苹果ちゃんにげてー
実利が苹果ちゃんの前に現れ、爆弾が爆発するも、ほとんど無傷の彼女
爆弾が空気を読んでいるのか、日記の加護なのか
しかしながら、火が回り、日記に引火
燃える日記を必死に自分に押し付けての消化活動w
何かおかしい・・・
怪我して、動けない設定かな・・
でも、どうみても無傷なんだけど・・・

苹果が持っていた日記消失
冠葉が持っていた日記も燃やされ
眞悧を縛るものはいなくなる

そして、何故か生きている晶馬に
何故かいなくなっている今夜が山だったはずの陽毬・・・
これ、何て、死ぬ死ぬ詐欺だよw
bdcam 2011-12-17 08-02-03-449
bdcam 2011-12-17 08-02-16-647

桃果ボイスで喋ったピング帽子に導かれ、晶馬は運命の列車へ向かうのだった

ピングドラムとか、投げっぱなしで終わるんじゃないかと少し心配していたのですが、うまく回収されつつあるので安心しました
果たして、不治の病の陽毬は生き残るのか、そして、複雑なそれぞれの恋模様はどうなるのか、最終回が気になります



関連記事

コメント

ペンギン帽 #-

いよいよ大詰め

前回の流れから真砂子の活躍が今回見られるだろうと思っていたら、何故かベット上で危篤状態。
戦いで負傷したとの説明は省略されてしまっている。
もう一つ、なぜ陽毬を晶馬が看護しているのか? 
「昨日運ばれてきた」とのことだが、組織のもとから脱出してきたのか絶対に説明が必要なところだ。
晶馬が冠葉に撃たれたのも結局実弾ではなかったということになるがその辺の説明も省略するのはまずいと思う。
説明は省略して良い場合と悪い場合があるのだから。

今回の作品で気に入ったセリフ。
陽毬曰く「誰かに見つけてもらえるって幸せなことだね。」 これは中々に名言だ!
胸に響く美しさと優しさに包まれている。

“完全にダークサイドに落ちてしまった冠葉”
「あれを止められるのはあなたたちだけよ。あなたと冠葉くん。」ペンギン帽から桃果の声がする。
上手くいけば冠葉と晶馬は手を携え信頼を取り戻すかもしれない。
冠葉は今やすっかり悪に染まってしまったが、これは呪いのせいであり彼自身の善性が変わってしまったわけではないと信じたい。

“プリンスオブクリスタルちゃんは、桃果ちゃんということ!?”
桃果=プリンセスなのかとても気になるところだ。
しかし、そもそも運命日記や呪文を桃果に授けたのは何者なのか?
そのような超常的アイテムを授けることができるのはプリンセスのような超常的存在をおいて他にない。
よってプリンセスは桃果とは別の上位の存在であると思うのだが…
かつて地下鉄でプリンセス曰く「人というのは、ほとほと学習能力に乏しい生き物だな」と。
桃果は人であり、プリンセスは人ではないから両者は別人のような気がする。
その辺は作者のみが知るところとなるだろう。

とまあ、以上が今回の感想です。
真砂子の活躍を期待していたのに全く意外な展開に驚きました。
今回は内容に深みと重みのある作品に仕上がっていたように思われます。
「そしてあなたたちはあの列車で見つける。あなたたちのピングドラムを」
いよいよピングドラムの正体が明らかになるようです。
全ての謎を明かされることを願います。

2011年12月18日(日) 21時08分 | URL | 編集


トラックバック

輪るピングドラム 23話

まだ、世界は、終わってない! というわけで、 「輪るピングドラム」23話 わたしにできることの巻。 ついに動き出した物語、ついに本気出した二つの勢力。 運命の改変が正しいことなのかは分からな...

2011年12月17日(土) 08時26分 | アニメ徒然草

幾原邦彦監督の変わらない「世界の解放」というテーマ。輪るピングドラム23話の「箱」とウテナの「棺」の描写の比較から

サネトシの思うままに世界は向かうのか。 彼が呪いのメタファーであれば 世界は呪いに縛られてしまうのか。 「箱」というテーマを用いてきたピングドラム。 冠葉・晶馬・陽毬・苹果・山下の運命は?...

2011年12月17日(土) 12時52分 | 失われた何か

輪るピングドラム 第23話 『運命の至る場所』

16年前の真実。世界を壊そうとした組織のボス渡瀬眞悧と桃香が対決。結果は相討ちでテロも完全に防ぐには至らなかったと。 渡瀬や高倉父母、そして冠葉のやろうとしていることはまごう事無きテロに思えます。でもこどもブロイラーとか、世界がオカシイのかもしれない。そ?...

2011年12月17日(土) 15時25分 | こいさんの放送中アニメの感想

輪るピングドラム 第23話感想

輪るピングドラムの第23話を見ました。 それでは感想を書きます。

2011年12月17日(土) 21時06分 | アニメに首ったけ

輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

すべての個人は箱に入れられた存在でそこから出ることはできない。 それが眞利にとっての世界観。 つまり 世間や周りの人から見て 個々人はどういう存在かと規定されてしまう。 本人が思ってる「自分」で...

2011年12月17日(土) 21時29分 | SERA@らくblog

【輪るピングドラム】23話 プリクリ様の生存戦略バンクが恋しいぜ・・・

輪るピングドラム #23 運命の至る場所 111 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/17(土) 02:57:53.86 ID:RWQ4ANkE0 結局最後は兄弟の熱い決着で締めるのか? そ...

2011年12月17日(土) 22時53分 | にわか屋

アニメ 輪るピングドラム 第23話「運命の至る場所」 感想

陽毬ちゃんは助かるのか?冠葉の暴走を止められるのか?眞悧の呪いを解くことは出来る

2011年12月18日(日) 00時40分 | くまっこの部屋

輪るピングドラム 第23話 運命の至る場所

病院に運ばれて来た陽毬の元に駆けつける晶馬。 医師にもって今日明日と宣告を出される事に。 そんな時に冠葉が何をしているかと思えば、双子の妹・真砂子が御臨終する所を渡瀬に ...

2011年12月18日(日) 00時55分 | ゲーム漬け

輪るピングドラム 第23話 感想「運命の至る場所」

輪るピングドラムですが、幽霊が暗躍しているようです。苹果は最初の方は「ディステニー!」とか叫んで暴走しまくりでしたが、最近では一番まとものような気もします。(以下に続きます)

2011年12月18日(日) 09時32分 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

アニメ「輪るピングドラム」 第23話 運命の至る場所

輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray](2011/12/21)木村昴、木村良平 他商品詳細を見る 冠ちゃん、世界にひとりぼっちだと、泣いてるから。 アニメ「輪るピングドラム」第23話の簡易感想です。 簡易であるためあらすじはありません。

2011年12月18日(日) 22時45分 | 午後に嵐。

輪るピングドラム 第23話 「運命の至る場所」

16年前の回想から始まる。「輪るピングドラム」の第23話。 テロを企てる眞俐の前に立ち塞がる桃香。 しかし相打ちとなり二つに裂かれた桃香の体は二つのペンギン帽子へ、 同じく裂けた眞俐の体は二体の...

2011年12月19日(月) 00時56分 | ゆる本 blog

↑