積むゆとりがないブログ  -  ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 「梅雨ノ空・玻瑠ノ虹」 感想
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 「梅雨ノ空・玻瑠ノ虹」 感想

タケミカズチの修理に勤しんでいるノエル。
ラッパがうまくならず、そのことに悩んでいるカナタ。
彼女達が基地の物資を町へ調達に行くことに。
物資を調達しながら、町を観光するカナタ。
最後に立ち寄ったガラス工場で職人のカールにガラスはガラスのなりたい形に変わっていくものだ。音もそうじゃないのかと諭されて、思い立ったカナタはラッパ吹き、うまくラッパを吹けるようになるのだった。

bdcam 2010-01-26 20-57-19-036
bdcam 2010-01-26 20-57-12-218
bdcam 2010-01-26 20-56-42-808
bdcam 2010-01-26 20-57-23-402
bdcam 2010-01-26 20-57-33-111
bdcam 2010-01-26 20-57-47-637
bdcam 2010-01-26 20-57-59-781
bdcam 2010-01-26 20-58-21-549
bdcam 2010-01-26 20-58-28-028
bdcam 2010-01-26 20-58-54-293
bdcam 2010-01-26 20-59-06-005

これまでにガラス製品をカナタが指で弾いて、その音階を言い当てていたのは、タケミカズチのレンズのコピーを見つけるためのフラグだったのですね。
フラグが終わったので、これからは、ガラス製品を弾いたり、音階を口に出したり、しないような気がします。

ガラス職人のカールさん、カナタが「ありがとう、カールおじさん」と言ってから、カールおじさんにしか見えなくなりましたw

とうとうメタルギア起動。物語はこれからどうなっていくのか。気になります。




関連記事

コメント


トラックバック

↑