積むゆとりがないブログ  -  ZETMAN 第13話 「葬列」 感想
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

ZETMAN 第13話 「葬列」 感想

何ていうか、完全にやっつけ感満載な最終回でした
もうまとめるために話を叩き込んだみたいな・・・

灰谷の狙いは、ジンの心もゼットという化け物にしてしまうということ
灰谷の策略に乗せられて、アルファスは、花子を殺してしまう
怒りのあまり我を忘れ、コウガに攻撃を加えるとか思いきゃ、ジンは灰谷を狙い戦います
灰谷の策略に乗らずに、人の心を失わなかったジンは灰谷を倒しますが、コウガは暴きの輪を持ったジンが存在することは、プレイヤーという化け物が暴挙に出る可能性があると、ジンを始末しようとします

灰谷が何故、ゼットを完全体にしたかったのか、よく分からない疑問が残ります
コウガの正義は守る対象が家族ではなく、これといった相手がいないのが何か悲しいところ
アルファスの仮面をとったコウガはもはや、悪役のその顔だったし・・・
花子さんは、プレイヤー化したまま、コウガにやられて、全く見せ場がなかったし・・・本当に何だったんだろう・・・
ヒロイン?な小葉も見せ場がないし・・・
何か全ていまいち感が。。。







関連記事

コメント


トラックバック

ZETMAN 最終話

最終回の見所は、高雅の顔芸であろう。

2012年06月26日(火) 23時03分 | 真夜中日記ミッドナイトモノローグ

ZETMAN 第13話・最終回 感想「葬列」

ZETMAN(ゼットマン)ですが、天城高雅がプレーヤーとなった花子を斬ってしまいます。神崎人は怒りに我を忘れますが、これこそ灰谷の狙いです。(以下に続きます)

2012年06月26日(火) 23時38分 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

ZETMAN 13話(最終話)「葬列」感想

ZETMAN 13話(最終話)「葬列」 【あらすじ】 神崎大勝利!ジンはハードメンタルな人間性を獲得しましたよ! ◆花子との別れ 高雅を殺した。これ以上の被害を減らすためだ。 ジンは悲しみくれる...

2012年06月26日(火) 23時52分 | 気の向くままに

ZETMAN 第13話 葬列

ジンは灰谷に向かって行きますが、その力はかなりのもののようで、完全体となってなおあしらわれます。 そうしている間にも裏返った花子により犠牲者が増え続けます。 ジンに対し ...

2012年06月27日(水) 01時15分 | ゲーム漬け

ZETMAN 第13話(最終回) あらすじ感想「葬列」

己の正義-----------!! 神崎の教えたのは、人間の薄っぺらさだという灰谷。 だが、花子のせいで次々と人間が砂になってしまう。 プレイヤーを狩ることこそ、ジンの仕事。 「仕事しなよ」 そう先導する灰谷。 そして、彼の胸に腕を貫いたその時。 コウ...

2012年06月27日(水) 22時19分 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

ZETMAN第13話(最終回)『葬列』の感想レビュー

Zだけに、終わり良ければ全て良し!(ドヤ)回でした。 おうふ、花子が見せ場もなく淡々と正義執行されるとか、ヒロインとは一体…ではありましたが、この無常感の後でもジンが人間としての心を失わなかったからこそ素晴らしいと考えてみるのも一興かしら? 花子が人間に...

2012年06月28日(木) 20時18分 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

(終)ZETMAN 第13話 葬列 感想

正義という名の究極の自己満足 これほどに心卑しく醜いヒーローは初めてだ 父親を殺し、母親を見殺しにし、妹の慟哭を無視し、俺様正義に奢り高ぶる男。ヒーローになりたくて、ヒーローの皮をかぶった...

2012年06月30日(土) 23時35分 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

ZETMAN 第13話(終) 『葬列』 ジンと小葉の交流をもうちょっと見たかった。

高雅は正気なのか。リミッター解除のせいか精神が大分荒ぶっている感じがします。裏返った花子に対し躊躇するジンとは対照的に問答無用で倒してしまった。強さもさることながらその...

2012年07月04日(水) 19時38分 | こいさんの放送中アニメの感想

↑