積むゆとりがないブログ  -  STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付を買ってきたよ!?

応援バナー(仮)

STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付を買ってきたよ!?

STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付を買ってきました

うーん、まだ読んでいないのですが、物語的には、トゥルーエンドにいけなかった、助手を救えなかった世界の岡部倫太郎の話で、全3巻構成とのこと
5pb.が発売してるから、公式的なアフター?アナザーストーリーなのね

2012_11100012.jpg
カバーイラスト・口絵・挿絵はhuke
新キャラや新たなる陰謀が待ち受けているみたいなのでちと楽しみです
2012_11100019.jpg
2012_11100021.jpg
追記
ちょっとだけ読んだので、あらすじな感想
岡部以外のラボメンは、助手の記憶がないので、以前のままの生活をしているけど、オカリンだけやっちゃった記憶が残り、トラウマが残っているという展開
時は夏からクリスマスになっても、オカリンは厨二病の人格ー鳳凰院 凶真を自己封印していて、他のラボメンは彼の復活を待っている状態なんですが、これからどうなるのか、ワクワクする内容でした
字数もそんな多くなくサクサク読める感じ
ただ新キャラの比屋定真帆のhuke絵が・・・
設定的に21歳合法ロリのはずが絵では全くロリに見えないというw
しかしながら原作の雰囲気もよく出てるし、2巻、3巻とこれから楽しみですー

ドラマCDの方は、IFなお話で助手が生きている世界で、アキバから帰らない彼女を迎えに比屋定真帆が現れ、岡部にラボメンにされる楽しい感じのお話です。2巻の続編ドラマCDに続きそうな内容でした

関連記事

コメント


トラックバック

↑