積むゆとりがないブログ  -  ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想

いきなり、シリアス回。
時は、フィリアが兵隊になったばかりの話で、彼女達の隊は、4脚歩行戦車に乗っているのですが、敵の戦車を砲撃して倒し、何故か、隊員はラッパを鳴らして、後続の仲間に伝令をする・・・。
何だ、これ!?
カオスだ・・・。敵は何者なんだという疑問よりも、これだけ戦車を量産する能力があるのなら、無線使えるでしょ。戦場の爆音の中、ラッパを吹くって何なんだw
巷では、ミノフスキー粒子が散布されているから、という噂がw
そうか、納得。

そして、即戦車を打ち抜かれ、フィリアだけ生き残る方向に。

時は現代に戻り、夏のある日、フィリアは、昔の一人生き残った戦場のことを思い出します。
セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・デュ・ルミエール”の日が近づき、彼女たちはそれに参加します。

もう、何ていうか、未来から、ロボットから、けいおん!から、お盆までもう色々なジャンル入れすぎ、段々分けが分かんなくなっていくよ。アーミーナイフみたいなアニメだよ。

フィリアの過去の回想、一人生き残り、戦場ではぐれたフィリア。彼女を助けたのは、カナタ、リオの回想でもそれぞれ出てくるあの金髪の女性だった。
フィリアも関係がある人間だったのかと思ったら・・・のイリア皇女殿下って・・・。
えらい人だったの?いや、その割には、これまでに誰も御付の人でてこなかったよ。

兵士の亡霊の回想から、人類は何かに滅ぼされたと言うことが分かります。
巷の噂では、画面に何か怪鳥のようなものが映っているらしいのですが・・・。

生き残ったことに何か意味があるのかと、考えるフィリア。
生き残ったことに意味はない。その意味を自分で見つければいい・・・。

イイハナシダナ・・・。

総評、カナタのラッパは売れません。

bdcam 2010-02-16 21-32-46-076
bdcam 2010-02-16 21-33-47-316
bdcam 2010-02-16 21-33-54-623
bdcam 2010-02-16 21-34-08-286
bdcam 2010-02-16 21-34-14-887
bdcam 2010-02-16 21-35-40-788
bdcam 2010-02-16 21-35-50-482
bdcam 2010-02-16 21-36-00-640
bdcam 2010-02-16 21-36-09-875
bdcam 2010-02-16 21-36-37-513
bdcam 2010-02-16 21-36-40-989




関連記事

コメント


トラックバック

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」

シリアス来たー?(゚д゚) 急に雰囲気変わりすぎですw 季節は夏。お盆の“フィーエスタ・デュ・ルミエール”の日。 死んだ人が帰ってくる...

2010年02月19日(金) 08時17分 | 空色きゃんでぃ

◎ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第七話「蝉時雨・精霊...

戦闘シーンらしきものからはじまる。フェリシアさんが吹き飛ばされる。アンナ少尉死亡。というのをフェリシアさんが思い出してた。ノエルとクレハが洗濯。カナタは、ナスに箸をさし...

2010年05月08日(土) 17時15分 | ぺろぺろキャンディー

↑