積むゆとりがないブログ  -  放課後の不適格者、体験版レビュー!?

応援バナー(仮)

bunner_1500_500_hati.jpg

放課後の不適格者、体験版レビュー!?

『放課後の不適格者』を応援しています!
放課後の不適格者
ブランド: Nostalgic Chord
発売日: 2014/04/25
サブジャンル : アドベンチャー

「失われ往く明日を求めて今―――」
私立秋華学園は秋を迎えていた。
一年生はようやく学園生活に慣れ、二年生は学園生活を謳歌し、そして三年生は卒業を控えて学園生活を懐かしむ。
そんな季節。

常盤イツカも、秋華学園に通う学園生の一人だった。
学年は三年生。 サッカー好きのどこにでもいるような平凡な少年だった。

彼は友人たちに囲まれて、ごく当たり前の生活を送っていた。
幼なじみの双子の姉妹、夕顔と朝顔。
同じサッカー部に所属していた親友の純。
長い付き合いの悪友、康介。
まとめ役の委員長、奏。
担任の国語教師、栞。
特別なことなど何一つなかったが、楽しくも幸せな毎日を送っていた。

だが、ある日を境に彼らの生活は一変する。

平凡な日常は風に晒された砂の山のように崩れていく。
それはまるで、幸せの断片を抱え込もうとするイツカたちを嘲笑うかのように。
『放課後の不適格者』を応援しています!
体験版感想

主人公と思われるイツカ君を見守る妹的な舞弦夕顔ちゃんの日記という視点で物語は始まるのですが・・・

プレイしていてまず思うこと
「このクラスには何が起こったんだー」ということです

学園ものなのですが、そこで何かが起こった後からのお話のようで違和感があるまま物語は続いていくので、そこがまず気になり引き込まれていきます
楽しい学園生活を満喫しているキャラの中に一部、何かに絶望しているキャラ
教室に幾つか空いている席
学園に女の子の転校生が入ってきますが、自分はどの空いている席に座るのかと訪ねると、凍りつくクラスメイトの表情
謎が謎を呼びます

転校生のために写真を撮ることに
転校生はこれまでにない新しい風を吹き込んでくれると考え、みんなに歓迎されるのでしたが、撮影の最中に、物語の語り手の夕顔ちゃんの額に変な文様が出現します
クラスメイト達はそれに驚愕して、悲しみますが、何も知らない転校生は困惑

額の印は何かの生贄系なの??

夕顔ちゃんは、クラスメイトとの涙の挨拶、転校生にみんなと仲良くして上げてという挨拶はもう遺言のよう
家族との挨拶も済ませ、夕顔ちゃんはイツカ君に連れられて、どこかへ行くことで、夕顔ちゃんの日記はお終い
彼女の行方は分からなくなると思いきゃ・・・

続きでイツカ君視点があるのね

夕顔ちゃんは何者がに操られて、鉄柱の鋼材を磁力でコントロールする能力者に!?
その能力は自分ではコントロールすることができないみたいで、イツカ君に攻撃を仕掛けてくる
イツカ君は、磁力で自分のスピードを操作しながら拳で戦う能力者!?
イツカ君がもしやられると、次は街の他の人間を攻撃する存在になる模様
これまでもイツカ君は、操られたクラスメイトを10人ばかし始末してきた模様
イツカ君がバトルの末にこれからの世界のために夕顔ちゃんに止めを刺したところで、体験版は終了

何とも言えない心苦しい終わり方です

12人いたキャラの中心的存在の夕顔ちゃんが初っ端から脱落って、どうなんだろ
主人公の意中の朝顔ちゃんの双子の妹キャラなんですよ
この物語で楽しい学園生活はもう望めないって、ことなのかな?
クラスメイトの誰かの額に印が出て、敵になり、退治と
登場キャラが段々脱落していく物語になっていくのでしょうか
何故そのような自体になったのか、額に印が出たクラスメイトを操っているのは誰なのか、この続きがとても気になる体験版でした

ちなみにキャラ的には転校生の末永晴香ちゃんが好みです
ちょっと謎のある黒髪ロング巨乳転校生のこれからの活躍に期待します
関連記事

コメント


トラックバック

↑