積むゆとりがないブログ  -  デュラララ!! #16 「相思相愛」 感想
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

デュラララ!! #16 「相思相愛」 感想

渡草のワゴン車を楽々と引きちぎった静雄。
罪歌に乗っ取られたゴシップ記者の贄川は、静雄の扉アタックであっけなく倒される。
罪歌はセルティによって、持ち帰られるのだが、その罪歌は、近年製造された包丁。
真の罪歌は他にある模様。

そんな中、園原杏里の家に、女の子が来訪。
その女の子は贄川春菜。ゴシップ記者の娘であり、学園の那須島先生と噂になって、学園を退学した生徒だった。
贄川春菜は、那須島先生が最近懇意にしている杏里のことが許せないと思って彼女のことを訪ねたのだが、彼女こそが、大元の罪歌の持ち主だったのだ・・・。

罪歌に切られると、他人の身体に子供の罪歌を宿すことができる。という方法で仲間を増やした罪歌は、最強の静雄を仲間にするために、静雄とセルティを襲う。
春菜は、罪歌を使い、那須島先生を愛ゆえに切ろうとするのだが・・・。
那須島先生を助けたのは、オリジナルの罪歌の持ち主の園原杏里だった・・・。

静雄の「いざや君、あそびましょ」には笑った。もう両方ともいいキャラ出しすぎ。
お話の内容も凝って、手に汗握る展開だけど、元はと言えば、罪歌を持ち出した、新羅のガスマスク親父のせいで、園原杏里の両親も死んじゃってたというお話になっているんだよね・・・。

bdcam 2010-04-30 21-44-44-090
bdcam 2010-04-30 21-46-01-933
bdcam 2010-04-30 21-46-09-501
bdcam 2010-04-30 21-46-18-418
bdcam 2010-04-30 21-46-45-485
bdcam 2010-04-30 21-47-53-643



関連記事

コメント


トラックバック

↑