積むゆとりがないブログ  -  STAR DRIVER 輝きのタクト 2話 「綺羅星十字団の挑戦」 感想
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

STAR DRIVER 輝きのタクト 2話 「綺羅星十字団の挑戦」 感想

もう、日曜夕方5時に放送していいレベルじゃないよ

窓越しに来る男子生徒に「ガラス越しはありな人?」と聞かれては、「ありな人」と答えて、窓ガラス越しにキスをするタクトのクラスメイトは女子高生で人妻なワタナベ・カナコ・・・って、どんな設定だw
ガラス越しのキスエロイよ。こんなの家族で夕食時に食卓を囲んで見ていたら、変な空気が流れるの必死だよw
他にもタクトのクラスにはクラス委員長やら、モブキャラでない人物がたくさんいる模様。

この学校は敵ばかりかと思いきゃ、演劇部「夜間飛行」という部がタクトの味方みたい。

綺羅星十字団はゼロ時間でしか現在動かせないサイバディを通常時間で動かして、兵器化したいみたいだけど、他の目的があるのか。

そして、綺羅星十字団の集会があり、そのトップには見たことがある面々が・・・。
ヘッドや寮長さんはともかく、ガラス越しの人妻や委員長まで、綺羅星十字団じゃないかw
そして、変な仮面を被った彼らは性格もSへ変換w
この物語には変態しかいねえのか
そして、集会では、タクトを打ち破ったものが、綺羅星十字団のリーダーになるというお話になり、

先に動いたのは、寮長さん、風呂でガラス越しじゃないキスをしようとタクトにしようと迫り、他の男子生徒が風呂に入ってきて阻止。
寮長さん、シナダ・ベニオは、フィラメント隊の部下であるゴウダ・テツヤにキスをして、その気にさせ、タクトと対決させる。スカーレットキスの二つ名は伊達じゃなかったよ。

ゴウダ・テツヤの二つ名はスピードキッド。
彼はテトリオートに乗って、タクトのタウバーンと戦います。
趣味がバイクいじりの彼のサイバディはバイク型。
スピードを生かして戦いますが、銀河美少年のタウ銀河ビームというチート攻撃に敗退してしまったのでした。

監禁中?の気多の巫女こと、さかなちゃんは、サイバディに搭乗してセロ時間が発生する度に歌うのかな。
そして、王のサイバディとアプリポワゼする資格をもつシンドウ・スガタ、彼らラスボスになる予感がするよ。
ヒロイン、アゲマキ・ワコを取り合っての戦いね。

それにしても、これ見れたら、いつしか見た少女革命ウテナを思い出してきた。
脚本が榎戸洋司だから、似せて作ったのかな。
世界観とか、設定とか似てるな。
世界を革命する力をとか、世界の果てとか、黒薔薇のデュエリストとか懐かしいな。

bdcam 2010-10-10 21-47-44-511
bdcam 2010-10-10 21-51-27-348
bdcam 2010-10-10 21-51-47-291
bdcam 2010-10-10 21-50-06-563
bdcam 2010-10-10 21-52-52-653
bdcam 2010-10-10 21-52-12-303
bdcam 2010-10-10 21-53-04-392
bdcam 2010-10-10 21-53-16-966
bdcam 2010-10-10 21-53-39-701
bdcam 2010-10-10 21-54-11-398
bdcam 2010-10-10 21-54-47-934
bdcam 2010-10-10 21-55-11-248
bdcam 2010-10-10 21-56-46-389
bdcam 2010-10-10 21-57-52-430



関連記事

コメント


トラックバック

STAR DRIVER 輝きのタクト~第2話 感想「綺羅星十字団の挑戦」

STAR DRIVER 輝きのタクトですが、南十字学園には人妻女子高生までいます。ツナシ・タクトはシンドウ・スガタに演劇部・夜間飛行に紹介されます。 綺羅星十字団の総会が開かれます。仮面の軍団はリーダー不在状態で、銀河美少年・タクトのタウバーンを倒した者...

2010年10月10日(日) 23時04分 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」

一話目からネタアニメとなかなか厳しい評価を受けてる今作 それでもオリジナル作品挽回を期待! 昨夜の出来事で何やらただことではない視線のタクトとワコ ってタクトの後ろではカナコさんがガラス越しキス!? しかも相手彼氏でもなく既婚者と来たもんだ~~~ 前

2010年10月10日(日) 23時06分 | 「ミギーの右手」のアニメと映画

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」 感想

あらすじ 『綺羅星十字団』との接触から翌日。タクトはスガタの紹介で、演劇部『夜間飛行』の元を訪れる。 その頃、南十字島の地下では...

2010年10月10日(日) 23時06分 | あめいろな空模様

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」 感想

『綺羅星十字団』との接触から翌日。 タクトはスガタの紹介で、演劇部『夜間飛行』の元を訪れる。 その頃、南十字島の地下では綺羅星十字...

2010年10月10日(日) 23時12分 | ひえんきゃく

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

あなたも、ガラス越しアリの人?  ガラス越しのキスが流行ってる学園(笑) カナコさんは結婚してるとかってどんな設定なのか(^^; そ...

2010年10月10日(日) 23時33分 | SERA@らくblog

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星...

人妻女子高生…だと…知らない男に、ガラス越しのキスをせがむだけでは飽きたらずさり気にタクトまで誘惑するとはなんとけしからん尻軽ちゃんなんだ!(゚Д゚)しかも、人妻だけあっ...

2010年10月11日(月) 01時00分 | インドアさんいらっしゃ~い♪

STAR DRIVER 輝きのタクト 2話「綺羅星十次団の挑戦」感想

「怖いときほど全力でぶつかる!わかっているよじっちゃん! 恐れずに進めだろう」(タクト) この台詞を聞いて、タクト君は上辺だけの男じゃ...

2010年10月11日(月) 03時21分 | 失われた何か

(アニメ感想) STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」

STAR DRIVER 輝きのタクト 2011年 カレンダークチコミを見る 『綺羅星十字団』と接触した翌日。タクトはスガタの紹介で、演劇部『夜間飛行』の元を訪れる。その頃、南十字島の地下では綺羅星十字団の総会が開かれていた。現在リーダー不在状態である彼らは、実質的に組織...

2010年10月11日(月) 07時21分 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

STAR DRIVER 輝きのタクト 02話『綺羅星十字団の挑戦』

新学期。 クラスの席もいよいよ決まる。

2010年10月11日(月) 07時22分 | 本隆侍照久の館

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

STAR DRIVER輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/01/26)宮野真守早見沙織商品詳細を見る  サイバディが動けるのは止まった時の世界のみ。...

2010年10月11日(月) 09時20分 | 破滅の闇日記

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

ガラス越しはアリかナシか。緋色のキスが人を操る。

2010年10月11日(月) 14時21分 | 隠者のエピタフ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」 感想

それぞれの思惑―

2010年10月11日(月) 20時43分 | wendyの旅路

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

「我らに栄光を、そして 銀河美少年に破滅を! 綺羅星☆」 タウバーンの撃破に動きだした綺羅星十字団…! 今回はタウバーンvsテトリオート! ...

2010年10月11日(月) 22時11分 | WONDER TIME

[アニメ感想] STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」

STAR DRIVER輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/01/26)宮野真守早見沙織商品詳細を見る 『綺羅星十字団』との接触から翌日。タクトはスガ...

2010年10月13日(水) 03時53分 | 混沌-chaos-という名のクロニクル

STAR DRIVER 輝きのタクト 第02話「綺羅星十字団の挑戦」

輝きのタクト第二話 感想更新です。 ヨペチコですよ。

2010年10月15日(金) 22時28分 | バカとヲタクと妄想獣

◎STARDRIVER輝きのタクト第2話「綺羅星十字団...

学園モノがはじまった。タクトの後ろの席のC2みたいな緑色の髪したワタナベカナコさんが男子とガラス越しのチュウする。前に座ってる委員長によくないと思いますいわれる。そして、...

2011年02月10日(木) 04時32分 | ぺろぺろキャンディー

STAR DRIVER 輝きのタクト_第2話『綺羅星十字団の挑戦』感想 / テレビアニメ

一言結論:やりたいことと、やるべきことが一致。それが主人公の条件。 ネタバレありますので、以下は続きから。

2011年04月03日(日) 02時22分 | サブカルサイクル

↑