積むゆとりがないブログ  -  デュラララ!! 第一話 「開口一番」 感想。
FC2ブログ

応援バナー(仮)

捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 応援中!

デュラララ!! 第一話 「開口一番」 感想。

デュラララ!!先行放送を見たので、感想を。

高校入学をきっかけに少年・竜ヶ峰帝人は東京・池袋にある来良学園に入学することに。
幼馴染の紀田正臣に池袋を案内される内に彼の奇妙な知り合いと、出会っていくことになる。
そして、上京の初日、漆黒のバイクを駆る都市伝説“ 首なしライダー” を目撃するのだった。

OP映像がバッカーノ風でカッコイイと思った束の間、曲がダサくて、何か残念なOP。
どうして、こうなった。

ギャグが寒い友人の紀田正臣、街のみんなに名前を知られていて、顔が広いなぁ。
筋金入りのオタクの遊馬崎ウォーカーグループ。
彼らは何故か、電撃文庫30冊購入。
そして、宣伝の要としてわっちが看板として登場。
遊馬崎ウォーカーグループ、何気に、ホロの立て看板を持っていく。持って行くんじゃない置いてけー。
電撃、宣伝しすぎー。

そんな、東京見物の裏では、家出中と思われる女の子を誘い出し、ワゴンに拉致する3人組が登場。
女の子の運命は如何にと思っていると、この物語、唯一の萌えキャラ、猫耳ライダー、もとい、首なしライダーが登場。
猫耳ライダーは3人組を倒し、さっそうと夜の街へ去っていきました。
bdcam 2010-01-09 07-21-54-990
bdcam 2010-01-09 07-22-50-792
bdcam 2010-01-09 07-23-21-491
bdcam 2010-01-09 07-24-20-264
bdcam 2010-01-09 07-24-54-562
とにかく、出てくるキャラが多すぎ。彼らが物語とどう関わってくるのかが見物です。
首なしライダーのヘルメットの猫耳がどうしても気になって、物語に集中できないよ。

まだ1話目で何とも言えないですが、これから面白くなっていきそうな雰囲気。本放送も見るとしよう。







関連記事

コメント


トラックバック

↑