積むゆとりがないブログ  -  あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第9話 「みんなとめんま」 感想

応援バナー(仮)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第9話 「みんなとめんま」 感想

超平和バスターズの前で存在を現しためんま
もう隠す必要がないので、蒸しパンを作って上げたり、じんたんを介して会話したりするが、直での筆談はすることができず、めんまの日記を介してだけの筆談が可能ということが分かる
じんたんに嫉妬のゆきあつは、じんたんがいない場所で、みんなにバイトを続けるように声をかけ、是が非にでも、めんまを成仏させ、じんたんの手の届かない場所へめんまを送ろうとする

ゆきあつ、めんまの父親に力を貸してもらおうと土下座
花火職人は、何度も頭を下げて頼みに来る超平和バスターズの熱意に負けて、花火を作ることを約束する
あなるは、めんまの幽霊とじんたんの間に愛を感じ、逃走
ゆきあつがそれを追いかけ、泣いているあなるを慰め、俺と付き合わないか?
それを少し離れた場所で見ているつるこさん
もう、昼ドラのサスペンスのようで怖いよw

ぽっぽがめんまの幽霊と相手をしながら、思い出す過去「あの日、あの時、俺のこと・・・」
何か、めんまが溺れ死んだ原因がぽっぽにありそうな感じが・・・
絵しりとりでめんまの日記を使うめんまとぽっぽ
筆談できるアイテムはそれだけなんじゃ・・・貴重なアイテムを!

家に戻っていないめんまを探すじんたん
成仏させようとかんばっていたのだが、消えてほしくない、いつまでも一緒にいたいという気持ちに変化
鯉を探していためんまが河に入るのを見て、めんまが死んだ時を思い出したじんたんは、彼女を止め、自分が代わりに鯉を探すのだったが・・・
めんまの裸足の足を見て何かを思うじんたん
めんまが裸足のままなのも、何かわけがあるのだろうね



関連記事

コメント


トラックバック

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 9話

理性と感情のアンビバレンツ。 というわけで、 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」9話 ほどほどまあまあかわいい系の巻。 鳴子さん、つらいなぁ。切ないなぁ。 なんか毎回同じようなこ...

2011年06月16日(木) 23時16分 | アニメ徒然草

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 第9話

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 第9話 2011/06/11 白うに様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2011/06/13 非論客(プロバイダー: NK38042 ホスト:NK37944 ブラウザー: NK40881)様より拍手を頂き ...

2011年06月17日(金) 11時54分 | HARIKYU の日記

↑